【第2回】台湾のパイナップルケーキ食べ比べ!高い物はやっぱり美味しいな

台湾土産の定番、パイナップルケーキ。

「たくさんあるので、どれを買えばいいのか分からない」という方のために、食べ比べをしてみました。

今回は、「台北の民生東路沿いで買えるもの」という括りで選びました。

購入したパイナップルケーキは下記5種類。(順不同)

  1. アンバサダーホテル
  2. 一番屋
  3. 廣方圓
  4. 小潘蛋糕坊(7-11松錦店で購入可)
  5. マンダリンオリエンタルホテル

結論から言うと、今回は「値段の高い物が美味しかった」です。

あくまで、「今回買った物の中で、私の口に合ったのがそれだった」というだけの話です。

それでは詳しく紹介します。

目次(見たい項目へ飛べます)

食べ比べたパイナップルケーキ

もう一度、今回購入したパイナップルケーキをおさらい。

各パイナップルケーキの詳細は、リンクをクリックしてご覧下さい。

ちなみに、この5種類のパイナップルケーキは、全て個包装・密封されています。

ですから、会社のバラマキ土産にしてもOK。

アンバサダーホテルのパイナップルケーキ(6個入270元)
アンバサダーホテルのパイナップルケーキ(6個入270元)
一番屋のパイナップルケーキ(5個入り220元)
一番屋のパイナップルケーキ(5個入り220元)
廣方圓のパイナップルケーキ(4個入り350元)
廣方圓のパイナップルケーキ(4個入り350元)
小潘蛋糕坊のパイナップルケーキ(12個入り359元)
小潘蛋糕坊のパイナップルケーキ(12個入り359元)
マンダリンオリエンタルホテルのパイナップルケーキ(9個入り880元)
マンダリンオリエンタルホテルのパイナップルケーキ(9個入り880元)

食べ比べた結果

アンバサダーホテルのパイナップルケーキ、ホテルメイドじゃないけど美味しいよ

第1位:アンバサダーホテル

チーズとバターが効いた、まるでチーズケーキのようなパイナップルケーキ

第2位:マンダリンオリエンタルホテル

しっとり生地と、繊維のある餡がベストマッチ

アンバサダーホテルのパイナップルケーキは、生地はしっとり、餡はパイナップルの繊維あり。

私は繊維のある餡はあまり好きではないのですが、生地のしっとり感がものすごく好みでした。

チーズとバターが効いていて、チーズケーキ的なしっとり感がありました。

マンダリンオリエンタルホテルのパイナップルケーキも、生地はしっとり、餡は繊維あり。

しかしこちらも生地が美味しく、餡とマッチしていました。

あまり好きではない繊維のある餡も、生地とマッチしていれば美味しいという事が分かりました。

餡だけ生地だけではなく、トータルバランスを見ないといけませんね。

まとめ

今回は、ホテルのパイナップルケーキが美味しかったので「高い物が美味しかった」という結果になりました。

しかし、「安くて美味しいパイナップルケーキ」も、たくさんありますよ。

みなさんも、いろいろなパイナップルケーキを食べ比べて、自分のいちばんを見つけて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる