この記事をシェア!

台湾に古くからある寧夏夜市で揚げタロイモ団子を食べよう

この記事をシェア!

寧夏夜市

MRT雙連駅から徒歩約10分と、MRTの駅からは少し離れている寧夏夜市。昔からある夜市で、屋台創業20年以上といおうお店も多いです。そのため観光客には少し行きにくいので、地元の人が好む料理や味付けの屋台が多いのが特徴。

この夜市でおすすめなのが、揚げタロイモ団子(屋台番号91)。タロイモのみタイプと、卵の黄身と肉鬆という肉の粉をタロイモで包んだタイプとがあります。いつも行列ができているので、すぐにお店を見つけることができると思います。

寧夏夜市 揚げタロイモ団子

写真/iPeen 愛評網

寧夏夜市 揚げタロイモ団子

写真/iPeen 愛評網

寧夏夜市 揚げタロイモ団子

香酥芋丸(タロイモのみ)/iPeen 愛評網

寧夏夜市 揚げタロイモ団子

蛋黃芋餅(たまごの黄身と肉鬆)/iPeen 愛評網

ちなみに夜市の屋台は場所代を地主に払って営業しています。ここ寧夏夜市では、その場所代が一か月25,000元だとか。25,000元というと台湾の大卒の平均初任給と同じくらいです。結構高いんですね。

寧夏夜市:台北市大同區寧夏路 MRT雙連駅から徒歩約10分

台北市大同區寧夏路  
スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています