※当サイトはアフィリエイト広告を使用しています

九份の千と千尋のお茶屋さんを背景に写真を撮るには?向かい側のカフェを予約しよう

九份 海悦楼茶坊 映え

台湾旅行のメインイベント、九份。

千と千尋のお茶屋さんを背景に、映えている写真を撮りたいですよね。

それなら、その向かい側にある「海悦楼茶坊」というカフェから、撮影できますよ

この記事の一番上の写真も、この「海悦楼茶坊」から撮影されたもの。

管理人

ネットでよく見る、千と千尋のお茶屋さんの外観写真は、
ここから撮影されているものが多いわよ

旅行体験予約サイト・KLOOK(クルック)から、海悦楼茶坊を予約できます(日本語版あり)

Googleアカウントで簡単ログイン可。

会員登録必要なし。

KLOOKは日本では無名ですが、台湾ではすでに有名な予約サイトです。

海悦楼茶坊のテラス席の一角に「記念撮影スペース」があります。

店内席や海側の席に案内されても、入店さえできれば、その「記念撮影スペース」で撮影可。

入店した人だけの特権です。

テラス席および「記念撮影スペース」には屋根があるので、雨の日でも落ち着いて撮影できます。

この記事では、旅行体験予約サイト・KLOOK(クルック)での海悦楼茶坊の予約方法を紹介します。

夕暮れ~夜でも予約OK。

※ちなみに、あの千と千尋のお茶屋さん「阿妹茶樓(アーメイチャーロウ)」は、予約不可です。行くなら飛び込みのみ。

目次(タップで飛べます)

海悦楼茶坊を予約する

予約方法

STEP
KLOOK(クルック)の海悦楼茶坊の予約ページへ
このバウチャーに含まれる食事のイメージ写真
STEP
日時と人数を選択

お店へ行く日の2日前(前々日)までに予約してください。

夕暮れの時間(16:00以降)を予約したい方は、もっと早く予約手続きを。

平日なら2週間前、土日なら1ヶ月前を目安に。

「予約できる」ことが広まったのか、すぐに埋まってしまうみたいです。

※利用は2人以上から

※1人でも2人分の料金を払い、2人分のお茶とお茶菓子を飲み食いできるなら申し込んでOK

※日没時間→7月上旬:18:46頃 12月下旬:17:20頃

STEP
ログインまたは会員登録

Facebook/Google/Appleいずれかのアカウントで簡単ログイン。

STEP
氏名など予約情報を入力

※台湾元を日本円に換算した金額が表示されるので、金額はその都度違います

STEP
支払い

クレジットカードで支払いましょう

利用当日は、スマホでバウチャー画面(予約画面)を見せればOK。

しかし、スマホの紛失・故障など万が一のために、印刷もしておくのをオススメします。

>> 海悦楼茶坊をKLOOK(クルック)で予約する

口コミを見ると、予約の人は千と千尋のお茶屋さんが見えるテラス席に案内されている人が多いようです。

しかし、どの席になるかは分かりません。

座席は運次第!

行列を横目に店内へ

管理人

お店の前の行列は無視して店内へ。
その行列は予約なしの客か写真を撮りたいだけの人達よ。

店の入口(階段)にロープが張られていても、そのまま店内へ。

店員にバウチャー画面を見せましょう(または印刷した紙を渡す)

海悦楼茶坊からの景色

この動画はとても参考になるのでぜひ最初からご覧ください

ぶっちゃけ、お店へ入らなくても、通路のところで千と千尋を背景に写真を撮れるんです。

しかし、通路では人が多すぎて他の人が映り込んでしまいますし、撮影の順番待ちも必要。

海悦楼茶坊を予約しておけば、店内での撮影と通路での撮影、両方できます。

管理人

階段のところはものすごい人で、
ゆっくり写真を撮っていられる状況でもないのよね

映える写真を落ち着いて撮りたければ、予約必須です!

>> 海悦楼茶坊をKLOOK(クルック)で予約する

口コミ

まとめ

予約なしで海悦楼茶坊へ行っても、無駄な待ち時間が発生します。

待ち時間を節約して、その分を観光に充てるのが賢い旅行者です。

予約できるのですから、予約してから行きましょう。

>> 海悦楼茶坊をKLOOK(クルック)で予約する

この記事をシェアしてみんなに教えよう!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(タップで飛べます)