この記事をシェアする

Finemakersのタクシーチャーターを使えば、台湾の地方もラクラク観光できる!

この記事をシェアする

Finemakersのタクシーチャーターを使えば、台湾の地方もラクラク観光できる!

台北中山区にあるタクシーチャーターサービス会社・Finemakersさんの台中モニターツアーに参加しました。

日本語堪能な運転手兼ガイド付タクシーをチャーターできます。

予約時も日本語でOK。

今回は、台北朝9時出発の日帰り台中ツアー(12時間コース)です。

タクシーが宿泊先ホテルまで迎えに来てくれます。

台中までは、車で2時間ほど。

台中の現在人気の観光地は、市街地から離れている所が多いので、タクシーチャーターで行くと便利です。


台中ツアーについて

ツアー参加日は雨予報だったため、本来の行程から行き先が変更されました。

本来は、彩虹村と高美湿地にも行く予定でしたが、雨のため行かない事に。

そして、雨でも宮原眼科には行く予定だったのですが、台中到着後、各地を回っていたら時間が足りなくなり、宮原眼科は飛ばしました。

ほとんどの方は、台中へ行く目的は宮原眼科だと思うので、飛ばすなら他の場所ですね。

本来の行程から行き先が変更になっても、「ここは行きたい」「ここは行かなくてもいいな」という事は、はっきりと伝えましょう。

言わなければ分かりません。

後から「ここ行きたかったのにー」と文句を言うのはナシですよ。

台中ツアーの行程

1.泰安サービスエリア

新幹線では行けない、高速道路のサービスエリア。

泰安サービスエリア

2.東海蓮心氷鶏脚凍(鶏の足)

台中到着後、当日のスケジュールの昼食時間が遅いということで、まずは少し食事を。

台中名物、鶏爪凍。

冷たいままですが、味がしっかり染みていてプリプリ、コラーゲンたっぷり!

この見た目ですが、とても美味しいです!

東海蓮心氷鶏脚凍

場所:東海蓮心氷鶏脚凍

住所:台中市龍井區新興路一巷1號

営業時間:10:00-23:00

3.豆子(台湾の伝統スイーツ・仙草凍)

先ほどの鶏の足の店の向かいにある、豆子というお店へ。

ここのお店のメインメニュー仙草凍、優しい味でおすすめです。

豆子(台湾の伝統スイーツ・仙草凍)

場所:豆子

住所:台中市龍井區新興路一巷23號

営業時間:11:00-23:00

4.東海大学の路思義教堂

パリのルーヴル美術館のピラミッドを設計したことでも知られる、著名な建築家イオ・ミン・ペイ氏の60年代の傑作です。

4枚の曲面壁だけで支えており、光もたくさん入るような構造になっています。

東海大学の路思義教堂

この日は平日でしたので、中の開放はされていませんでしたが、いつまでも眺めていたい素敵な教会でした。

夜はライトアップもされているようです。

場所:The Luce Chapel 路思義教堂(東海大学内)

住所:台中市西屯區臺灣大道四段1727號

5.霧峰林家花園

蔡依林さんと安室奈美恵さんのコラボ曲のPV撮影地としておなじみ。

霧峰林家花園

場所:霧峰林家花園

住所:臺中市霧峰區民生路26號

台中の霧峰林家花園で伝統的な中華建築を見学しよう

6.香蕉新楽園(昼食)

遅めのランチへ。

香蕉新楽園

場所:香蕉新樂園

住所:台中市北區雙十路二段111之1號

営業時間:11:00〜24:00(22:30ラストオーダー)

台中のレストラン「香蕉新楽園」の昭和レトロ感がすごい

7.宝覚寺

「日本統治時代に建設された日式の木造のお寺が老朽化したため、石造りの本堂をすっぽりかぶせた」という、なんとも斬新な、台湾と日本の文化が融合されたお寺です。

奥には全身金色に輝く仏様がおり、インパクト抜群!

宝覚寺

昔は台中と言えばこの仏様と霧峰林家花園でしたね~。

最近は映えスポットばかり注目されてますが。

場所:宝覚寺

住所:台中市北區健行路140號

開放時間: 9:00-17:00

8.台中放送局

日本統治時代の歴史建造物で、今は中にカフェや展示室などがあります。

台中放送局

場所:台中放送局

住所:台中市北區電臺街一號

営業時間: 10:00-18:00(月曜定休)

9.台中市役所

日本統治時代に市役所として使われていました。

現在、建物はそのままで、中は資料館・展示スペース・カフェなどになっています。

今回は時間がなく、カフェには入っていませんが、ここの雰囲気の良いカフェで休憩も良いですね!

台中市役所

提灯の赤い部分の真ん中にあるマークは、日本統治時代の台中市の市章。

とても古い建物なので、木造の階段を上がって上に行くには人数制限があります。

場所:台中市役所

住所:台中市西區民權路97號

営業時間:平日11:30-20:30、土日祝日11:00-20:30

10.台中第二市場

日本統治時代には新富町市場と呼ばれていた、伝統的な市場です。

レトロなデザインの内装もありますので、食事をしなくても、おすすめの散策スポットです。

台中第二市場

場所:台中第二市場

住所:台中市中區三民路二段87號

11.台中国家歌劇院

そして日が暮れた後、台中国家歌劇院へ。

何度か日中に行ったことはあったのですが、夜のライトアップされた姿は、また雰囲気が違ってとてもステキでした。

夜でも気軽に移動できるのは、タクシーチャーター旅行ならではですね。

台中国家歌劇院

入館無料。ぜひ屋上のお庭に行ってみてください。

場所:台中國家歌劇院

住所:台中市西屯區惠來路二段101號

営業時間:日〜木11:30-21:00、金土祝日11:30-22:00

台中の観光地で記念スタンプを集めよう!「押し台湾」のススメ

12.東海何媽媽冰店(マンゴーかき氷)

東海大学近くの学生街・東海商圏にあるマンゴーかき氷屋さん。

この量で1つ210元なら、安いですね。

東海何媽媽冰店(マンゴーかき氷)

数人でシェアして食べる事推奨。

場所:東海何媽媽冰店

住所:台中市龍井區臺灣大道五段三巷六弄32號

営業時間:14:00-22:00(日曜定休)

台中のマンゴーかき氷屋さん「東海何媽媽冰店」。プリン付で210元という安さ!

まとめ

ローカル情報満載、チャーターでしか行けない場所も多く、日本語での説明もしてもらえると、更に台中を楽しめますね。

行程が決まっているツアーもありますが、フリープランのツアーもあります。

自分で行きたい場所をリクエストすることも可能です。

タクシーチャーターのお問い合わせやお申し込みは、finemakers公式サイトへ。

(この記事へコメントされてもお答えする事はできません)

スポンサーリンク


この記事をシェアする

SNSのFollow↓↓

おすすめ記事
【おすすめ記事】


各SNSアプリのQRコードスキャナ機能で読み込んで、台湾ZINE(@funtaiwanzine)をフォロー!