このサイトはアフィリエイト広告を使用しています

台北101の天空歩道スカイライン460の予約方法は?

2019年に誕生した新アトラクション「スカイライン460」。

101階にある屋外展望台を命綱をつけて歩きます。

460とは、ここ101階が海抜460mだから。

体験費用:3,000元/人(約13,800円)

開始時間:毎日15時~

体験に要する時間:50分

申し込み:1名~OK

含まれるもの:

  1. スカイライン460のチケット1枚
  2. 記念写真1枚
  3. 101オリジナル記念ギフト1個
  4. ドリンク1杯
  5. 89階、91階、88階を自由に見学
  6. 専用保険

これらが含まれているなら、それほど高くはないと思います。

1度に体験できるのは12人までのため、事前予約が必要。

旅行体験予約サイト・KLOOKから予約できます。

目次(タップで飛べます)

スカイライン460を体験できる人の条件は?

  • 12歳~75歳
  • 体重30キロ~120キロ
  • 身長145センチ以上
  • 健康状態が良好でない方(てんかん・高血圧など)・妊娠中の方・歩行が困難な方・車いすの方はご遠慮ください

上記条件を満たした人は、下記の注意事項をチェック。

  • 長ズボン着用。命綱をしっかりと装着するため
  • 足元はスニーカー。ハイヒール禁止
  • 持ち込めるのはスマホのみ。大きなカメラや三脚や自撮り棒は持込不可

スマホは貸し出される専用ケースに入れて首から下げましょう。

メガネの方はストラップの貸し出しがあります。

落下物防止のため、きちんとルールを守りましょう。

荷物は無料のロッカーへ預けられます。

>> スカイライン460をklook(クルック)で予約する

スカイライン460の予約方法は?

STEP
KLOOK(クルック)のスカイライン460の予約ページへ

※3,000元を日本円に換算した金額が表示されるので、金額はその都度違います

STEP
日時と人数を選択

利用日の前日までに予約してください。

利用当日、30分前に台北101の5階カウンターに集合。

※1名から申し込みOK

STEP
ログインまたは会員登録

Facebook/Google/Appleいずれかのアカウントで簡単ログイン。

STEP
氏名など予約情報を入力
STEP
支払い

クレジットカードで支払いましょう


利用当日は、スマホでバウチャー画面(予約画面)を見せればOK。

しかし、スマホの紛失・故障など万が一のために、印刷もしておくのをオススメします。

本人確認のため、パスポートも持参しましょう。

>> スカイライン460をklook(クルック)で予約する

まとめ

キャンセル条件などその他の注意事項は、ご自分でご確認ください。

いつもの台北の街も、高さ460mから見れば違った印象になるかも。

>> スカイライン460をklook(クルック)で予約する

コメントをどうぞ

コメントする

目次(タップで飛べます)