この記事をシェア!

台湾人「なんで台湾男はブサイクばかりなの?」6つの理由を発表!

この記事をシェア!

台湾人「なんで台湾男はブサイクばかりなの?」6つの理由を発表!

よく「台湾には美女が多い」と聞きますが、「台湾にはイケメンが多い」という話はあまり聞きませんよね。

台北の信義区を歩けば、オシャレな美女がいっぱい。

でも、イケメンはあまりいない・・・?

なぜ台湾にイケメンがいないのか。

台湾のネット民が分析していたので紹介します。

スポンサーリンク

台湾人男性がブサイクばかりな6つの理由

1.オシャレしない

遺伝子がすべてを決める、とは言うものの、身なりを整えたり、ファッションにこだわれば、雰囲気イケメンになる。

でも、台湾人男性はそういうところにはこだわらない。

「台湾人男性もファッションにこだわれば、かっこよくなると思うんだけどなぁ・・・」

「台湾人男性は服装がダサい・・・けど、台湾人女性も化粧後は詐欺だ」

日本と韓国に行った事があるというネット民は、

「台湾人男性は日本人男性よりも顔立ちが端正。でも、ファッションにおいては負けてる」

「日本人男性は仕事でスーツを着ている時もビシッとしている。韓国人男性も外に出る時はバッチリ決めてる」

と言っています。

2.男性用の服の値段が高く、さらに選択肢が少ない

「男性用の服って、高くてダサいんだよなぁ」

「デザインの良い服はかなり高い。男性差別だ!」

「高くてダサい服や靴を買う奴なんて、バカしかいない」

「日本では洋服が安いからね。台湾ではビックリするくらい高いけど」

「日本でも男性用の服ってそんなに安くないよ。台湾人男性はただオシャレを面倒くさがってるだけ」

今では台湾にたくさんある日系アパレルブランド、台湾ではボッタクリ価格で売ってますからねぇ・・・。

3.年中暑い

台湾は年中暑いので、タンクトップと短パンがデフォ。

だから「日曜日のお父さん」みたいな格好になってしまう。

オシャレのために着込んでも、汗をたくさんかいたら女性から嫌われる。

「天気要因が大きいと思う」

「こんな暑い中、長袖シャツを着て弁当を買いに行った日には、家に帰ったら全身汗びっしょりだぜ?」

4.体を鍛えないデブキモヲタが多い

「シックスパックでタンクトップ着てたらカッコいいと思う」

「自分が努力してないくせに、モテないのを女性のせいにしている。ジムにでも行って体を鍛えればいいのに」

「欧米の男性でも服装が適当な人いる。でも、体がムキムキだからオシャレでカッコよく見える」

5.そもそも、イケメンの定義って・・・?

「スレンダーで、目が大きく、色白な女性」が美女だとするならば、イケメンの定義は何?

女性にとってのイケメンの定義はそれぞれ違う。

痩せすぎだと軟弱だと思われ、筋肉ムキムキすぎると気持ち悪がられる。

「台湾人男性ってみんな線が細くてオカマっぽい」

「鼻筋が通っていたらイケメン」

「台湾人は欧米的な感じがイケメンって思ってる」

6.欧米文化に影響された審美観

「目鼻立ちがクッキリしていて、西洋人のように立体的な顔」がイケメンだと思っている台湾人女性が多い。

しかし、アジア人でそのような顔立ちの人は少ない。

だから、台湾人女性にとっては「台湾にイケメンがいない」。

「そういえば、アジアのイケメンの9割は、彫りの深い顔立ちしてるな」

「目は小さくてもいいんだけど、鼻は高い方がいいな」

まとめ

台湾の男性芸能人はイケメンが多いかもしれませんが、一般人はやはりブ男が多いんですよね~。

一般人の男性は、薄い顔+メガネ、ギョロ目+メガネ、そしてハゲで鼻毛が出ている・・・。

まぁ、台湾には、「見た目イケメン」じゃなくて「性格イケメン」が多いのかもしれませんね。

Pick up!

台湾で最も美女が多い県ってどこ?整形じゃなくすっぴん美人でお願い

台湾男「日本女はこれで落とす」台湾人男性が日本人女性を攻略する3つの秘訣を発表!

優しすぎ?!日本女が台湾男にびっくりした所&素晴らしいと思った所まとめ

参照元為什麼台灣的帥哥這麼少?網友專業分析「氣候」竟然是原因之一!

スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています