【台北】舊振南のパイナップルケーキを食べてみた。味は良いけど、パッケージが・・・

舊振南のパイナップルケーキを食べてみた。味は良いけど、パッケージが・・・

台湾では人気のパイナップルケーキメーカー・舊振南

創業130年を迎える老舗です。

本店は高雄ですが、台湾各地に支店があります。

今回、舊振南のパイナップルケーキを購入したので紹介します。

目次(見たい項目へ飛べます)

アクセス

舊振南は、台北の新光三越南西店(中山駅)のテナントとして入っています。

中山駅周辺は日系ホテルがたくさんありますね。

このエリアに宿泊する人も多いと思います。

販売商品

主な商品は下記の通り。

  • パイナップルケーキ6個入/260元
  • パイナップルケーキ9個入/390元
  • パイナップルケーキ12個入/510元

パイナップルケーキ以外の商品もあります。

興味がある方は買ってみてください。

舊振南のパイナップルケーキを食べてみた

賞味期限

賞味期限:65日間

個包装への賞味期限の記載:あり

私は7月18日に購入して、賞味期限は9月4日でした。約7週間ですね。

製造日は記載されていないので、不明。

舊振南 パイナップルケーキ 賞味期限
個包装は密封されています。

成分について

舊振南 パイナップルケーキ 成分表示

舊振南のパイナップルケーキは、

  • 卵、牛乳、小麦が含まれています
  • ピーナッツ、ナッツ、えび、ごま、大豆を使用した製品の製造工場と同じ工場で製造しています
  • 防腐剤無添加
  • 常温保存可(もちろん、早めに食べて下さいね)

舊振南 パイナップルケーキ

餡も生地もしっとりしています。

しっとり生地が好きな人にオススメ。

食べやすいちょうど良い大きさ。

現時点で、私が今まで食べたパイナップルケーキの中で一番美味しかったです。

リピート決定!

また、今回友人へのお土産として渡したのですが、友人も美味しかったと言っていました。

舊振南へちょっと一言

紫の箱と金ピカの箱というのが舊振南の特徴。

しかしこのパッケージ、時代に合っていないかもしれませんね~。

  • 個包装のフィルムの成分表示が金色の文字なので、読みにくい
  • 密封フィルムで包まれたパイナップルケーキが、金ピカの箱に入っている(エコじゃないね)

個包装の成分表示が読めないのでは、食物アレルギーがある人は困りますね。

せっかく記載するのですから、もっと読みやすいように記載してくれればいいのにな。

舊振南 パイナップルケーキ  個包装の成分表示。金色の文字なので、読みにくい・・・
個包装の成分表示。金色の文字なので、読みにくい・・・

あと、高級菓子メーカーでありがちなのが、「密封フィルムで包んで、それを個包装の箱に入れている」タイプ。

台湾人はよく「日本は過剰包装!エコじゃない!」と言いますが、台湾も結構過剰包装ですよね~。

密封フィルムで包んであるのですから、それだけで良いと思います。

まとめ

舊振南のパイナップルケーキは、空港の免税店で買う事もできます。

むしろ免税店で買った方が安いので、旅行者の方は免税店で買う方がいいかも。

舊振南 新光三越南西店
住所台北市中山區南京西路12號B2
営業時間11:00-21:30
(金~日は22:00)

\ 今なら楽天市場で台湾から取り寄せできる! /

舊振南のパイナップルケーキを食べてみた。味は良いけど、パッケージが・・・

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を皆に教えたい!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる