台湾人に多い名字ランキング、1位は陳さん!

台湾内政部は2年に一度、台湾における姓名統計分析を行っています。

2016年最新版の姓名統計分析が先日発表されました。

2018年11月5日、最新の姓名統計分析結果が発表されましたが、ランキングに変動はありませんでした。

 

台湾ではよくある名前の事を「菜市場名」と言います。

「野菜市場でその名前を叫ぶと、たくさんの人が振り返る」という意味だそうです。

 

台湾の「菜市場名」はどのような名前なのでしょうか。

台湾人に多い名字と、台湾人に多い下の名前(男女)のランキングを見てみましょう。

 

目次(見たい項目へ飛べます)

台湾で最も多い名字ランキング

1位:陳(chén/チェン)

261万9,560人で台湾の11.14%を占める

 

2位:林(lín/リン)

195万3,760人で台湾の8.31%を占める

 

3位:黄(huáng/ホァン)

142万1,439人で台湾の6.05%を占める

 

4位:張(zhāng/チャン)

 

5位:李(lǐ/リー)

 

6位:王(wáng/ワン)

 

7位:呉(wú/ウー)

 

8位:劉(liú/リウ)

 

9位:蔡(cài/ツァイ)

 

10位:楊(yáng/ヤン)

 

 

2014年と比較すると、姓が「陳」の人は1万4,369人増加。

 

姓が「劉」の人の老年化指数(65歳以上の人口÷14歳以下の人口)は99.73と、老齢化が進んでいるそうです。

将来的にTOP10から転落する可能性があるとのこと。

 

台湾には、この上位十位の名字の人が総計1,240万6,443人います。

総人口の52.77%を占めているので、とりあえずこの10種類を覚えておけばいいでしょう。

 

台湾で最も多い下の名前ランキング(男性編)

※カタカナは、中国語の発音をカタカナ表記したもの

 

1位:家豪(ジアーハオ)

 

2位:志明(チーミン)

 

3位:俊傑(ジュンジエ)

 

4位:建宏(ジェンホン)

 

5位:俊宏(ジュンホン)

 

6位:志豪(チーハオ)

 

7位:志偉(チーウェイ)

 

8位:文雄(ウェンション)

 

9位:金龍(ジンロン)

 

10位:志強(チーチアン)

 

 

台湾の男性で最も多い同姓同名は、

  1. 陳冠宇(3,983人)
  2. 陳建宏(3,621人)
  3. 張家豪(2,954人)

だそうです。

「冠宇」の読みは、「グァンユー」。

 

4位の「建宏」の「建」は、にんべんのない、建築の建の字。

健康の「健」の字は台湾では名前に使わないそうです。

 

台湾で最も多い下の名前ランキング(女性編)

※カタカナは、中国語の発音をカタカナ表記したもの

 

1位:淑芬(シューフェン)

 

2位:淑惠(シューフイ)

 

3位:美玲(メイリン)

 

4位:雅婷(ヤーティン)

 

5位:美惠(メイフイ)

 

6位:麗華(リーフア)

 

7位:淑娟(シュージュエン)

 

8位:淑貞(シュージェン)

 

9位:怡君(イージュン)

 

10位:淑華(シューフア)

 

 

台湾の女性で最も多い同姓同名は、

  1. 陳怡君(6,005人)
  2. 林怡君(4,648人)
  3. 陳淑芬(3,854人)

だそうです。

中華圏では女性の名前に「君」という字をつけるのが日本とは違うところ。

 

まとめ

中華圏の人の名前は、基本的に「名字1文字+下の名前2文字または1文字」。

2文字の名字で知られているのは「歐陽」くらい。

名字の種類も下の名前の種類も少ないので、同姓同名が多いんですよね。

 

ちなみに、同姓同名の「蔡英文」さんは台湾に33人、「馬英九」さんはなんと台湾にたった1人だったそうです。

つまりあの人しかいないということですね。

(※台湾に同姓同名がいないというだけで、中国にはいるかもしれない)

 

Pick up!

2010年代に台湾で生まれた子供の名前ランキング、承恩くんと子晴ちゃんが上位

台湾で陳さんが最も多いのは〇〇県!31%が陳さん!

 

 

参照元:前十大姓 劉姓老化指數最嚴重

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる