【18禁】台北のパイナップルケーキが完全に男性のアレなんだが

コアな台湾ファンならすでに知っているであろう、台湾のあの卑猥なカステラ。

 

日本でいう原宿のような、台北の若者が集まる街・西門町に、それはあります。

西門町にあった専売店は閉店しました。
2017年12月時点では、台北の士林夜市の士林市場及び台北駅地下街Z区に、このち○こカステラを売っているお店があります。

 

日本だとすぐ問題になりそうですが、問題にならず受け入れられているのが、台湾のおおらかさというか何というか・・・。

 

目次(見たい項目へ飛べます)

大鵰燒(ち〇こパイナップルケーキ)

そのカステラを売っているお店は「大鵰燒(dà diāo shāo)」といい、MRT西門町駅から徒歩6分。 外観ですぐわかると思います。

写真は閉店した西門町店のもの/Facebook

 

1本60元~。アイスキャンディーやチョコ掛けもあります。

1本60元~。アイスキャンディーやチョコ掛けもあります。

上・アイスキャンディー、下・チョコ掛け/Facebook

 

箱入りもあり。

形はアレですけど中身はパイナップルケーキなので、冗談のわかる相手へのお土産にしてもいいかも。

箱入りもあり。 形はアレですけど中身はパイナップルケーキなので、冗談のわかる相手へのお土産にしてもいいかも。

2本入り250元/ipeen

 

長さ18㎝、太さ5.5㎝、中にはパイナップルケーキの餡が詰まっているので、ずっしりとした重みが。

別にこれが台湾人男性の平均ってわけじゃないっすよ!

長さ18㎝、太さ5.5㎝、中にはパイナップルケーキの餡が詰まっているので、ずっしりとした重みが。 別にこれが台湾人男性の平均ってわけじゃないっすよ!

写真/openrice

 

賞味期限は約10日。 味は普通のパイナップルケーキなのでご安心を。

写真/openrice

 

賞味期限は約10日。

味は普通のパイナップルケーキなのでご安心を。

 

まとめ

箱入り菓子を売っている屋台で販売されている事が多いです。

見かけたら即買いがおすすめです。

あわせて読みたい
台北駅地下街Z区を散策したら、ち〇こカステラを発見した。
台北駅地下街Z区を散策したら、ち〇こカステラを発見した。台北の巨大な迷宮、台北駅地下街。今回、台北駅地下街Z区をうろうろしてみたので、どんなお店があったか紹介します。 専売店が閉店してから、ずっと探していた、...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメントをどうぞ

コメント一覧 (4件)

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる