台湾国際バルーンフェスタで宿泊した鹿鳴温泉ホテルの朝食が超豪華(TIBF4)

台湾国際バルーンフェスタで宿泊した鹿鳴温泉ホテルの朝食が超豪華(TIBF4)

2015年の台湾国際バルーンフェスタへ1泊2日で行ってきました。

宿泊したのは、台東の高級リゾートホテル鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)

この記事では、このホテルの朝食について紹介します。

実は、熱気球フェスティバルが行われている時間は、早朝か夕方のみ。

早朝に見に行く場合は、イベントからホテルへ帰って来てから、朝ごはんです。

今回、私たちは早朝に見に行ったため、帰って来てから朝ごはんとなりました。

朝ごはん、とても豪華で大満足でした~。

台湾国際バルーンフェスタに関する記事は、全6編。

この記事の最後に、全6編へのリンクがあります。

目次(見たい項目へ飛べます)

鹿鳴温泉ホテルの豪華すぎる朝ごはん

朝食会場

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)

食に並々ならぬ情熱を傾ける国、台湾!

さすがの充実ぶりで、ビュッフェ形式で和食、洋食、中華、全て堪能できます

しかも、そのおいしさとこだわりがすごいんです!

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)

自然豊かな台東だからこそできる料理がたくさんありました。

台北では食べられないような、新鮮野菜を使った料理も多くて大満足。

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)

スタッフもとてもサービスが良く、色々気遣ってくれました。

ここは内装もそうですが、彼らの制服を見ていると、まるでテーマパークに来ているような気分に。

意識しているのかな??

朝ごはん、どんなのがある?

さて、料理ですが、まずは一般的な中華。

種類が豊富で、意外とヘルシーなものが多かったです。

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
正解は「タロイモとキビのお粥」

それぞれの料理に、中国語・英語・日本語で料理名が併記されているので、中国語が出来ない方でも大丈夫。

まぁ、機械翻訳ですけどね(笑)

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
パンは自家製ですごくおいしかったです
熱気球66
自家製の「かぼちゃと豆乳のスムージー」

DIY擔仔麵をぜひやってみて

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)

豊富な朝食の中でも、私が一番気に入ったもの。

それは、自分で野菜を選んでタンメンにしてもらえるサービス「DIY擔仔麵」です。

なぜそんなに気に入ったかって?

麺に入れる野菜6種類が選び放題で、味付けも自分の好きなように調整できるから!

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)

野菜はどれもすごく新鮮で、シャキシャキしています!

話を聞いてみると、どの野菜もホテルの脇の畑で有機栽培したものだそうです。

本当の「採れたて新鮮野菜」!

やはりこの野菜は大人気で、たくさんの人が並んでいました。

旅行者

これは台北では絶対に味わえないね!

「朝から麺類は重くない?」と思う方もいると思いますが、中華圏では、朝ごはんに麺類を食べる事も一般的なんです。

それに、私たちの場合、早朝に熱気球を見に行ったので、結構お腹が空いてたんですよね~。

スイーツもあるよ

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
台湾の焼き芋、美味しいよね!

焼き芋、甘くて上品な味でした。

サイズは小さめなので余裕で食べられます。

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
ホテルの焼き印入り

一枚一枚手焼きのパンケーキ(どら焼き?)もありました。

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
こちらはグァバ
鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
メロンとスイカ
鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
アイスも食べ放題
鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
なぜかキンキンに冷やされたヤクルト

まとめ

台東は田舎。田舎だからこその新鮮野菜とフルーツ。

みなさんもぜひ味わってください。

次回は、ホテルの有料オプションサービスのバスツアーについて紹介します。

公式サイト

臺灣熱氣球嘉年華-Taiwan Balloon Festival

鹿鳴溫泉酒店

台湾国際バルーンフェスタで宿泊した鹿鳴温泉ホテルの朝食が超豪華(TIBF4)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を皆に教えたい!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる