台湾国際バルーンフェスタの宿泊ホテルは鹿鳴温泉酒店がおすすめ(TIBF2)

2015年の台湾国際バルーンフェスタへ1泊2日で行ってきました。

この記事では、その際に台東で宿泊したホテルについて紹介します。

宿泊したのは、高級リゾートホテル鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)です。

熱気球フェスティバルのメイン会場周辺は、民宿タイプの宿泊施設が多いです。

しかし、こちらのホテルは「日本人が思うホテル」なので、安心して利用できます。

しかも、至れり尽くせりなサービスがあるのでおすすめです。

台湾国際バルーンフェスタに関する記事は、全6編。

この記事の最後に、全6編へのリンクがあります。

目次(見たい項目へ飛べます)

鹿鳴温泉ホテルについて

アメニティ

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
左下のメッシュの袋の中に、アメニティが入っています
鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
左からコンディショナー、ボディソープ、シャンプー

細かいかもしれませんが、シャンプー類のボトルのシールの色が禿げているのが残念。

高級リゾートホテルと謳っているのだから、ボトルにももう少しこだわればいいのになぁ。

しかし、中身はオリジナルのものらしく、ローズマリーの様なさわやかな香りで、使い心地もとても良かったです。

ウェルカムフードも充実

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)

お部屋内には、お菓子やお茶の豪華ウェルカムフードが!

特にホテルオリジナルのパインケーキは美味しすぎて、ホテル1階の売店で購入してしまいました(笑)

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)鳳梨酥
鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)鳳梨酥

フロントに聞くと、こんな小さな1個のケーキに、土鳳梨(レアなパイナップル)が2個も使われているそうです。

味はとにかく濃厚!

今まで色んなパインケーキを食べてきましたが、こんなにおいしいのは食べたことがありません。

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
プリンもありました。パッケージが気球で可愛い

冷蔵庫には、これまたホテルオリジナルの「手作りプリン」が!

これも濃厚で激ウマ。

要冷蔵なので、お土産にはできませんでしたが、かなりおいしかったです。

よくよく画像を見ると、地鶏の卵で作っているみたいですね。

そういえば、客室内にあるお茶も、契約農家で育てた無農薬有機栽培の茶葉100%だそうで。

自然豊かな台東だからこそ、おいしい食材を手に入れることができるのでしょう。

客室内

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
ふっかふかの枕
鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
温泉100%のシャワー。水流の強さもちょうどいいです。
鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
浴衣、なぜか丈が短い・・・

向かって右側の人は身長170㎝。

それでこれだけ浴衣の丈が短いと、もっと背の高い人では着れないでしょうね・・・。

鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
無料Wi-Fiあり

電気のスイッチなどには、全部日本語のシールが貼ってあります。

中国語ができない方でも安心して泊まることができます。

充実の館内施設

宿泊客が利用できる施設は、主に下記のものがあります。

  1. プール(夜は映画鑑賞も可能)
  2. 休憩室、キッズプレイルーム、ミニ図書館(PCも自由に利用可能)
  3. コインランドリー
  4. ミニ動物園(鹿・豚・牛など)
  5. 無農薬菜園、花畑(フルーツ狩りもできます)
  6. 大浴場(有料)
  7. 按摩・エステ(有料)
  8. レストラン・売店・朝食バイキング用大型レストラン
  9. カフェ(宿泊客はカフェのコーヒー無料)
  10. レンタサイクル
  11. 気球(有料)
  12. 多目的室、会議室、麻雀室
  • 鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
  • 鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
  • 鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
  • 鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
  • 鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
  • 鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
  • 鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
  • 鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
  • 鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
  • 鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
  • 鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)
  • 鹿鳴温泉酒店(ルミナスホットスプリングリゾート&スパ)

台東市中心部から離れているのに、これだけ設備が充実した高級ホテル。

経営はやっていけるのか、こちらが心配なくらいです。

有料オプション:ホテル⇔台東駅の送迎

鹿鳴温泉ホテルを利用すると、ホテルのスタッフさんが台東駅まで迎えに来てくれます。

但し、有料オプションで200元/人。

台東は交通の便が悪いので、ここはホテルの送迎を使った方がいいです。

また、有料オプションでホテル周辺の観光スポットへ連れて行ってくれるバスツアーもあります。

こちらにも参加してきました。

詳しくは、「台湾国際バルーンフェスタ、昼間の空き時間は台東を観光しよう(TIBF5)」をご覧下さい。

まとめ

台東でこれだけ高いレベルのホテルは珍しいですね。

次回は、熱気球フェスティバルについてのレポートです。

公式サイト

臺灣熱氣球嘉年華-Taiwan Balloon Festival

鹿鳴溫泉酒店

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる