中壢の生活環境紹介&中壢と台北の生活費留学費徹底比較!(NCU4)

桃園市中壢区にある国立中央大学語学学校(國立中央大學語言中心華語課程)に通っている方からのレポートです。

桃園市中壢区にある語学学校・中央大学語学学校(NCU)。

全校生徒約60人、うち日本人約10人という小規模校。

しっかりと中国語を勉強したい人におススメの学校です。

この記事では、

  • 中壢(チュウレキ)ってどんな所?
  • 中壢で住むにはどのエリア?
  • 中壢と台北の留学費用の比較

について紹介します。

管理人のアイコン画像管理人

中央大学語学学校について知りたい人は、まず一番最初の記事を読んでね。

目次(見たい項目へ飛べます)

中壢(チュウレキ)ってどんなところ?

基本情報

桃園市中壢区は、区の人口421,358人(2020年9月)

中壢区内に、大学が5校あります。

桃園市内で2番目に大きな街です。

台北から台湾鉄道中壢駅まで、約45分。

中壢にある地下鉄の駅:環北駅から高鐵桃園駅まで、約14分。

環北駅から桃園国際空港第二ターミナル駅まで、約23分。

台北・高鐵・空港、それぞれへのアクセスも素晴らしいです!

生活には困らない

桃園市中壢区中心部にあるもの
  • SOGO(百貨店)
  • カルフール(スーパー)
  • 夜市(二か所)
  • くら寿司
  • カラオケ
  • 電器店

中壢中心部に、生活に困らないだけのものはあると思います。

もちろん、病院や図書館などもありますよ。

まぁ、今はネット通販で何でも買えますから、欲しい物はネットで買えばいいでしょう。

台湾のネット通販では、コンビニ配送が主流のため、いつでも受け取り可能です。

中壢のどこに住めばいいの?

日本人が納得できる部屋は・・・

日本人の場合、SOGO周辺に住むのがいいと思います。

大学の近くにも、安い賃貸物件があります。

しかし、安い賃貸物件で日本人が納得できるような部屋は、ほとんどありません。

家賃はどのくらい?

家賃は、台北と比べて半額~3分の1ほど。

学生向けのワンルームだと、平均5,000元ほど(キッチンなし)です。

台湾は外食文化なので、台湾の一人暮らし用の部屋には、キッチンはありません。

SOGO周辺のワンルームでキッチン付でも家賃10,000元ほどです。

どうしても自炊したい方は、キッチン付の部屋に住んでもいいでしょう。

ちなみに、いま私はSOGO近くにある5LDKの古い部屋を、日本人の友人三人で借りています。

家賃は12,000元。

それを三人で割っているので、ひとり4,000元です。

3食ほぼ外食でも(主に小吃とした場合)、1か月の生活費は、家賃含め平均10,000元ほどで収まっています。

どうやって家探しをすればいいの?

中壢で家探しをするときには、

  • 台湾人の友人や台湾人の恋人に手伝ってもらう
  • 日系不動産屋に頼む

などの方法があります。

台灣誠正貿易有限公司というこちらの会社でも、家探しのお手伝いをしてくれます。

このリンク先のFacebookページから、連絡してみましょう。

中壢と台北の留学費用比較表

1か月の生活費

項目中壢台北
家賃(キッチンなし5,000元10,000元
食費4,500元
(150元×30日)
12,000元
(400元×30日)
光熱費100元500元
交通費600元1,000元
生活用品費500元700元
その他(携帯代や交際費)500元1,000元
1か月の合計11,200元25,200元

どうですか。この中壢の生活費の安さ!

台北の約半分で済んでしまうんです。

中壢では、光熱費100元で水道電気が使い放題という賃貸もあります。

まぁ、生活費は個々人の生活レベルによってかなり変わってきますので、参考までに。

学費

中壢台北(師範大学)
1学期の学費
(3時間授業)
30,000元32,400元

中壢でも台北でも、1学期=3か月です。

中壢のほうが学費も安いですね。

中壢なら、生活費と学費を合わせて、1年で100万円以内で生活する事も夢ではありません。

「とにかく長く台湾に滞在したい!」という人は、中壢の中央大学語学学校も検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

「台湾に語学留学したいけど、正直、留学予算がない・・・」という方でも、中壢なら生活できるのではないでしょうか。

次回は中央大学近くにある安くて美味しい飲食店を紹介します♪

公式サイト

中央大学語学学校:桃園市中壢区中大路300號

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる