この記事をシェア!

台湾の金玉堂。工.ロ.い店じゃないよ?文房具屋だよ!

この記事をシェア!

台湾の金玉堂。工.ロ.い店じゃないよ?文房具屋だよ!

日本人が思わず二度見してしまう、卑猥な店名「金玉堂」。

黄色地に黒文字なのでとっても目立ちますね。

「一体何の店なの~?」と思っていた方、このお店、実は文房具屋なんです。

スポンサーリンク

金玉堂について

正式名称は「金玉堂文具批発広場」という、台湾全土でチェーン展開している普通の文房具屋さんです。

お店のキャラクターはとても可愛いし、「金玉堂」の字も可愛くデザインされているのですが、日本人がその字を見ると、ちょっとねぇ・・・。

金玉堂のキャラクター/金玉堂

金玉堂のキャラクター/金玉堂

金玉堂の商品

品ぞろえは豊富。

キティやぐでたま等のキャラクター文具から、マスキングテープや手帳等、何でもあります。

春節前には「春聯シール」や「紅包袋」などが売られていたようです。

紅包袋は、干支の絵柄や○年という数字が入っていなければ、どの年でも使えるので、日本でもポチ袋として使えると思います。

春聯シール(1枚20元程度)/金玉堂

春聯シール(1枚20元程度)/金玉堂

紅包袋(5枚入り30元程度)/金玉堂

紅包袋(5枚入り30元程度)/金玉堂

台湾柄プクプクシール(1枚50元程度)/金玉堂

台湾柄プクプクシール(1枚50元程度)/金玉堂

台湾柄マステ(1個130元程度)/金玉堂

台湾柄マステ(1個130元程度)/金玉堂

プクプクシールとマステ、カワ(・∀・)イイ!!

海外でもあえて文房具屋に行ってみると、素敵なお土産が見つかるかもしれませんね。

ちなみに中国語の「金玉」とは、

金→金銀

玉→宝飾品

意味は「きらびやかな宝飾品」。

卑猥な意味は全くありません。

台北市周辺の金玉堂

郊外型店舗のようで、台湾各地でも、その街の中心部にはお店が無い様子。

台北市中心部から行きやすいお店はこちら。

  1. 景美店:台北市文山區景興路191號B1 MRT松山線景美駅徒歩5分
  2. 中和店:新北市中和區中和路192號 MRT中和線永安市場駅徒歩10分
  3. 鶯歌店:新北市鶯歌區建國路152號 台湾鉄道鶯歌駅徒歩6分
  4. 長庚店:桃園市龜山區文化二路17號 MRT空港線長庚医院駅徒歩8分(長庚医院近く)
  5. 瑞芳店:新北市瑞芳區明燈路3段34-1號 台湾鉄道瑞芳駅徒歩3分(瑞芳派出所正面)

瑞芳店のお店は小さいですが、瑞芳駅から徒歩3分なので、九份や十分へ行く前に寄ってみるのもいいですね。

公式サイト:金玉堂文具批發廣場官方粉絲團

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています