この記事をシェア!

【幹嘛】台湾人が最もよく言う口癖10選&台湾人が最も嫌う口癖8選!ネット民「毎日言ってるな」【懂嗎】

この記事をシェア!

【幹嘛】台湾人が最もよく言う口癖10選&台湾人が最も嫌う口癖8選!ネット民「毎日言ってるな」【懂嗎】

誰にでも“口癖”がありますよね。

台湾人はどんな口癖があるのでしょうか。

台湾人が最もよく言う口癖と、台湾人が最も嫌う口癖が、ちょうど同時に話題になっていたので紹介します。

スポンサーリンク

台湾人が最もよく言う口癖

まずは「Haomao Productions 好毛製作」が製作した動画をご覧ください。

中国語ができる人は「あぁ~台湾人はよく言ってるなぁ」と思うはず。

(主に女性がよく使う)

1.幹嘛 gàn má (何?)

2.怎麼可能 zěn me kě néng (ありえない!)

3.真的假的 zhēn de jiǎ de (マジで?!)

4.真的 zhēn de (そうなの!)

5.傻眼 shǎ yǎn (びっくり!)

6.誇張耶 kuā zhāng ye (信じられない!)

7.有事嗎 yǒu shì ma(バカかお前)

8.你想怎樣 nǐ xiǎng zěn yàng (何なの?!)

9.超瞎 chāo xiā(ウザっ!)

10.是不是 shì bu shì (だね!)

もちろん他にもたくさん台湾人がよく言う言葉があります。

近くにいる台湾人の口癖を探ってみるとおもしろいかも。

台湾人が最も嫌う口癖

1.真的 zhēn de 

何回も言われると鬱陶しいらしく、最も嫌う口癖一位に。

2.然後 rán hòu (それから・・・)

台湾人は話し始める時に無意識に最初に「然後」と言っている人が多いとか。

日本人の「なんか・・・」みたいな感じでしょうか。

3.有事嗎 yǒu shì ma

上の動画のように、ちょっと相手が鬱陶しいときに軽蔑のまなざしで使われることが多いため。

「真的」と「有事嗎」はよく使う言葉であり、嫌われる言葉でもあるようです。

4.嗯嗯、嗯哼 en en、en heng(うんうん、ふーん)

あいづちで使われます。

しかし、あまり好まれていない様子。

5.所以呢、所以咧 sǔo yǐ ne、sǔo yǐ lie (だから?/で?)

挑発的な感じがするため。

6.好喔、好窩 hǎo o、hǎo wo(そっかぁ)

ぶりっこな感じがするため。

7.你懂我說的意思嗎? nǐ dǒng wǒ shuō de yì si ma(私がいま言ったこと、わかる?)

相手をバカにしている感があるため。

でも、「わかりましたか?」という意味で「懂嗎?」「懂我意思嗎?」と中国語ではよく使うので、決して全ての発言が相手をバカにしているわけではありません。

8.覺得○○ jué de (○○って感じ)

「覺得開心」「覺得餓了」など、覺得○○という言い方が流行っているそうです。

しかし、こちらも何回も言われると鬱陶しく感じるようです。

まとめ

ほとんどが教科書には出てこない単語ですよね。

中国語はそこそこ話せるようになったけど、これらの単語を「ほとんど聞いたことがない」という人は、まだまだ台湾人と関わっていない証拠。

このようなネイティブが無意識に使う感情表現の言葉を理解できてこそ、「中国語ができる」と言えます。

(中国語ができない人のために訳語をつけておきますが、こういう単語はなかなかぴったり合う日本語がないものも多いので、その日本語の意味でその中国語を使えるという訳ではありません。また、状況次第で訳語は変わってくるため、「訳が違う」という批判は受け付けません、ご了承下さい)

参照元:台灣人最常說10句口頭禪 網友:每天講到你也會講這句嗎?最惹人厭的口頭禪排行

スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています