この記事をシェア!

台湾の美魔女タレントランキング、ビビアン5位リン・チーリン1位!

この記事をシェア!

台湾の美魔女タレントランキング、ビビアン5位リン・チーリン1位!

美魔女がいるのは日本だけじゃない!

台湾にも美魔女がたくさんいるんですよ~。

台湾のランキングサイトDailyView網路溫度計が、台湾の美魔女タレントランキングを発表しました。

ランクインした方々は全員40代以上なのですが、みなさん40代以上とは思えない美貌とスタイル。

それではどんな方々がランクインしたのか見てみましょう。

ちなみに、台湾では日本語から「美魔女」という単語を取り入れ、普通に使われています。

スポンサーリンク

台湾の美魔女タレントランキング

※年齢は2017年6月現在

第一位:林志玲(リン・チーリン)

生年月日:1974年11月29日(42歳)

職業:モデル・女優

どんなランキングでも一位になってしまうチーリンさん。

現在のところ、結婚歴も出産歴もなし。

第二位:林心如(ルビー・リン)

生年月日:1976年1月27日(41歳)

職業:歌手・女優

2016年に台湾人俳優・霍建華(ウォレス・フォ)と結婚し、2017年1月に娘を出産。

第三位:舒淇(スー・チー)

生年月日:1976年4月16日(41歳)

職業:モデル・女優

セクシーアイドルから実力派&国際派女優へ華麗なる転身を果たしたスー・チー。

2016年に香港人俳優と結婚。

現在のところ、出産はしていません。

第四位:六月(蔡君茹)

生年月日:1976年3月17日(41歲)

職業:女優・司会者

Hyesungさん(@ricsung_hani)がシェアした投稿


2011年6月に台湾人俳優・李易と結婚。

2014年12月に第一子を、2016年7月に第二子を出産。

第五位:徐若瑄(ビビアン・スー)

生年月日:1975年3月19日(42歳)

職業:歌手、女優、タレント

ビビアンも台湾でのデビュー後、一時期セクシーアイドルをやっていましたね。

2014年にシンガポールのお金持ちと結婚。

2015年8月13日に息子を出産したビビアン。

子供を産んだ今もなお美しいですね~。

タイヤル族は美形?

ビビアンのお母さんは台湾原住民タイヤル族、お父さんは外省人漢民族。

誰が言いだしたのかわかりませんが、タイヤル族は美形が多いと言われています。

しかし、台湾のタレントで、タイヤル族ハーフやクォーターの美形はいても、タイヤル族100%の人で美形の人がいない(私が知らないだけ?)ので、その噂が本当なのかどうかは謎ですね。

(ビビアンのお母さんは美人だけど)

単に混血だから美形になっているだけなのでは・・・。

第六位~第十位

第六位:李玟(ココ・リー)

第七位:潘迎紫

第八位:賈靜雯

第九位:天心

第十位:邱淑貞

まとめ

子供を産んでいても美しい、それが美魔女。

チーリンさんのように、子どもを産んでいなければ、それなりに保つ事は可能ですよね。

もちろん、保つためにかなりの努力をしているのでしょうが・・・。

Pick up!

台湾の大学で最も美人が多いのはどこ?ランキング2017年版を発表!

台湾で最も美女が多い県ってどこ?整形じゃなくすっぴん美人でお願い

スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています