台湾の中国語を勉強するのにオススメなテレビ番組5選!

日本人女性のアイコン画像日本人女性

台湾の中国語を勉強したいから、台湾のテレビ番組を見たい。
でも、どんなテレビ番組があるのか分からない。

という方へ、中国語学習に役立つ台湾のバラエティ番組を紹介します。

日本に住んでいると、台湾のTV番組でどういったものがあるのかすら、分からないですよね。

この記事で紹介するTV番組は、全てYoutubeに公式チャンネルがありますよ。

旅番組・トーク番組・注音を学習できる番組など、様々なジャンルの番組を5つ紹介します。

目次(見たい項目へ飛べます)

台湾華語学習に役立つ台湾のテレビ番組

台湾のテレビ番組は、収録したものであれば、話している内容全てに字幕が付いています。

1.食尚玩家

台湾の旅番組。

台湾国内(時には海外)のグルメ・観光情報を紹介する番組です。

旅番組なので、中国語が分からなくても、映像を見ているだけでも楽しめます。

レポーターの方が数名いらっしゃるのですが、日本人レポーターの方もいらっしゃいます。

  • 夢多さん(大谷主水さん)
  • 風田さん(台湾のアイドルグループSpecialのメンバー)

このお二方を要チェックですよ~。

2.2分之一強

外国人視聴者タレント(主に男性)が、自国の事や台湾の事について語り合うトーク番組。

外国人が話す中国語なので、それほど難しくないのが良いところ。

この番組に出演している主な日本人タレント

  • 夢多さん(大谷主水さん)
  • 小百合ちゃん(愛知県知多市出身)
  • 心奈さん(大阪出身)

3.WTO姐妹會

この番組は、先ほどの『2分之一強』の女性版。

この番組も、外国人が話す中国語なので、それほど難しくないのが良いところ。

この番組に出演している主な日本人タレント

  • 西田恵里奈さん(大阪出身)
  • MANAちゃん(Youtuber)
  • 折田さん(台北で折田果舗というケーキ店を経営)

4.小明星大跟班

毎回、とあるテーマに沿ってトークをするトークバラエティ。

台湾人による台湾人のためのトークバラエティなので、ネイティブが普通に話している話し方を知る事ができます

5.天才衝衝衝の韻腳tempoの回

『天才衝衝衝』は、出演者が様々なゲームを行う番組。

その中のゲームのひとつ「韻腳tempo」(韻踏みゲーム)。

この回を見ると、台湾の中国語と注音を同時に勉強できます

「韻腳tempo」は、リズムに合わせてお題の韻を踏んでいく、というゲーム。

例えば、お題が「yi2」(ㄧˊ)なら、出演者が順番に「小孩子很頑皮」「我有問題」など、最後の音が「yi2」になる短文を言っていきます。

他にも、「單位Tempo」(数取り団ゲーム)、「接龍Tempo」(しりとりゲーム)などがあります。

初学者にも、少し中国語ができるようになって語彙力アップしたい人にも、役立つ番組。

まとめ

中国語を習得するには、たくさんの中国語に触れる事が必要。

数見る事で、「この表現はこういう時にも使えるのか」「この単語はこういう意味もあるのか」という事を学ぶ事ができますよ。

台湾人Youtuberの動画を見るのもオススメです。

Youtubeなら、10分程度で動画が終わるので、気楽に見れますね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる