低カロリーフローズンヨーグルトアイスのお店hieloはスペイン語で「氷」という意味 冷えろじゃないよ!~hielo霜凍優格~

hielo霜凍優格

hieloとはスペイン語で「氷」という意味で、読み方は「イエロー」だそうです。

メインはフローズンヨーグルトアイスですが、モチモチ食感がウリのワッフルなどもあります。殺菌処理した新鮮なヨーグルトを使用し、脂肪分0%の低カロリー。一口に10億以上のプロバイオティクス(人体に良い影響を与える微生物)が含まれていて、体への負担も少なく、消化吸収も助けるとか。

hielo霜凍優格

写真/hielo霜凍優格

クラシックス 小110元 大150元 

カロリーは普通のアイスの三分の一。毎日でも、いくらでも食べられそうですね。

ここから苺・マンゴ―・チョコレートクッキーなど15種類以上あるトッピングから好きなものを選ぶことができます。さらにワッフルボウル(20元)もつけることができます。

 

  • 苺+キウイ+メロン/hielo霜凍優格

    苺+キウイ+メロン/hielo霜凍優格

  • パッションフルーツ+マンゴー/hielo霜凍優格

    パッションフルーツ+マンゴー/hielo霜凍優格

  • hielo霜凍優格

    写真/SarahHsiao

  • hielo霜凍優格

    写真/SarahHsiao

  • hielo霜凍優格

    写真/SarahHsiao

  • hielo霜凍優格

    写真/SarahHsiao

台湾のスイーツはバカでかくて一人では食べきれず、それでいて最低消費がかかるお店も多いのですが、このお店の量ならひとりでも食べきれます。そして最低消費もありません。

現在営業しているのは永康街店のみですので、小籠包を食べた後のデザートに、ぜひこちらのフローズンヨーグルトアイスを食べてみてください。

 

hielo霜凍優格:台北市信義路二段198巷8號 MRT東門駅徒歩3分 TEL:(02)2395-6290 営業時間:11:00~22:00 定休日:なし

 台北市信義路二段198巷8號  

 

Sponsored Links
【サイトの更新情報をフォロー】
Instagram
Sponsored Links
【あわせて読みたい】