台湾のミスターブラウンのインスタントコーヒーはお土産にオススメ

台湾のミスターブラウンのインスタントコーヒーはお土産にオススメ

台湾の有名カフェチェーン「MR. BROWN COFFEE」(伯朗咖啡館)

実店舗があるだけでなく、インスタントコーヒーなどの商品があり、台湾のスーパーで販売されています。

今回、ドリップ式のインスタントコーヒーを購入してみました。

まぁ正直、普通のコーヒーの味でしたね(笑)

しかし、台湾に少しでもお金を落とすために、インスタントコーヒーもお土産に買ってみましょう。

目次(見たい項目へ飛べます)

MR. BROWN COFFEEのインスタントコーヒー

購入場所は、台湾の地元スーパーの全聯。

商品名は「伯朗濾掛咖啡―雨林聯盟認證豆」。

1箱12袋入で198元(約700円)。

伯朗濾掛咖啡―雨林聯盟認證豆
伯朗濾掛咖啡―雨林聯盟認證豆 製造日は2018年11月1日、賞味期限は2020年4月30日
製造日は2018年11月1日、賞味期限は2020年4月30日

1つ1つが個包装で包まれています。

ドリップ式のため、砂糖・ミルクは入っていません。

お湯は3回に分けて入れると良いそうです。

  1. 1回目はコーヒーの粉が全て浸るくらい
  2. 2回目はフィルターの9分目まで
  3. 3回目はお好みの分量で

正式な入れ方については、こちらの動画をご覧下さい。

まとめ

日本に帰ってきてからも台湾のコーヒーを飲めるというだけで、テンションが上がりますね♪

個包装されているので、会社へのお土産にしても良いと思います。

台湾のミスターブラウンのインスタントコーヒーはお土産にオススメ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を皆に教えたい!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる