台湾旅行のホテル予約におすすめの予約サイト3選!

台湾旅行のホテル予約におすすめの予約サイト4選!

「台湾旅行をする事になったけど、ホテルはどこから予約すればいいの?」

「各ホテル予約サイトの違いは?」

など、ホテルを予約する際には不安が多いですよね。

ホテル予約サイトは、大きく分けて二種類あります。

  • 外資系のホテル予約サイト
  • 日系のホテル予約サイト

例えば、じゃ○ん等は日系のホテル予約サイトです。

日系のホテル予約サイトは、日本人に使いやすいというメリットがあります。

しかし、海外のホテルは掲載数が少ないため、希望のホテルが掲載されていない事も。

台湾旅行に行くなら、やはり外資系のホテル予約サイトを使う方が良いですね。

掲載数が多く、しかも安く予約できることが多いんですよ。

今回は、外資系のホテル予約サイトを3つ紹介します。

サイトはすべて日本語表記なので、安心して予約できます。

※サイトは日本語表記ですが、「ホテルで日本語が通じるか」については、別問題です。「予約サイトに日本語表記で載っていたから、このホテルは日本語が通じる」とは思わないで下さい。

おすすめ予約サイト

1.Hotels.com(ホテルズドットコム)

世界200ヶ国以上の宿泊施設が予約できる、世界最大級の宿泊予約サイト。

「禁煙ルーム」「プール付」など、詳細な検索機能が整っているので、こだわりの宿を簡単・スピーディーに予約できます。

【Hotels.comの特徴】

  • 通算10泊すると、1泊無料になる「Hotels.com Rewards」
  • Hotels.comの会員限定価格(シークレットプライス)は最大50%OFF
  • 2,500万を超える宿泊者の口コミを掲載

通算10泊すると、1泊無料(ボーナスステイ)だなんて、オトクですね!

日本⇔台湾間だと、年に何回も往復する人が多いと思います。

Hotels.comで、宿泊数を貯めてみませんか。

日本国内のホテルの予約でも、宿泊数を貯める事ができます。

\ボーナスステイをゲット/

☆Hotels.com☆最大40%OFF!

2.agoda(アゴダ)

世界75万軒以上のホテルを、最大75%OFFで取り扱っている、ホテル予約サイト。

サイト内の「agodaHomes」から検索すると、いわゆる「民泊部屋」を検索する事ができます。

台湾人が普段の生活で住んでいるような部屋に泊まる事ができます。

台湾への留学や長期滞在を考えている人は、agodaHomesから部屋を検索してみましょう。

\台湾で民泊に泊まる?/

早割・直前割引プランも満載!アゴダのお得な海外・国内ホテル予約

3.Expedia(エクスペディア)

世界30か国以上でサービス展開している、グローバルな旅行予約サイト。

国内・海外のホテル、航空券、その他旅行に必要なものをワンストップでおトクに手配できます。

【Expediaの特徴】

  • 現地ツアーやレンタカーも予約できる
  • ダイナミックパッケージ(航空券+ホテル)を予約できる
  • 航空券のみの予約ができる

Expediaは、他のホテル予約サイトと違って、「ホテル以外も予約できる」んですよね。

上手く使えば、オトクに予約できそうです。

\航空券+ホテルの予約なら/

台湾・台北の人気&おすすめホテル☆

最低価格保証にはこだわるな!

ほとんどの外資系サイトで「最低価格保証」があります。

予約を完了した後に、同じホテルが他のサイトでさらに安く出ていた場合、その差額分を返金するというシステムです。

しかし、価格差はせいぜい数百円くらいです。

つまり、返金額もせいぜい数百円。

予約後にまた違うサイトを検索するという労力をかけるよりも、「いつもこのサイトを使う」というサイトをひとつ決めておいて、「ホテルを予約しよう!」と思った時にさっさと予約したほうが良いと思います。

予約後に、いつまでもホテルの宿泊代を気にしているのは、時間の無駄。

タイムイズマネーです。その時間で他の事をやりましょう。

まとめ

各ホテル予約サイト、それぞれ特徴があります。

自分の希望にあったサイトを使って下さいね。