台湾のレシート宝くじの当選確認方法!スマホアプリを使えば楽々♪

台湾のレシートは、宝くじになっています。

台湾政府の人のアイコン画像台湾政府の人

脱税防止のために、お店に売上記録を残させたい

台湾政府の人のアイコン画像台湾政府の人

お客さんがレシートを欲しがるようにすればいいのでは?

台湾政府の人のアイコン画像台湾政府の人

せや!レシートに宝くじを付ければいいんや!
お客さんはレシートが欲しい、お店側は発行せざるを得ない、これや!

と、このような流れで、台湾のレシートは宝くじになりました。

2か月に1回、奇数月25日に、前月と前々月分のレシートの当選番号が発表されます。

(例:9月25日に8月と7月のレシートの当選番号を発表)

もしも当選していた場合、外国人旅行者でも当選金を受け取る事ができます。

但し、所定の引換期間内に、台湾で換金して下さい。

日本での換金はできません。

この記事では、

  • レシートの宝くじ番号の確認方法
  • 宝くじの当選番号の確認方法
  • 当選しているかの確認方法
  • 当選していた場合の換金方法

についてまとめました。

目次(見たい項目へ飛べます)

レシートの宝くじ番号の確認方法

こちらが、台湾のスーパーやコンビニで貰うレシートです。

主に下記の二種類あります。

  • QRコード付レシート(コンビニやチェーン店はこのタイプ)
  • QRコードが付いていない、長いレシート
台湾のレシート
左側は「49721973」、右側は「13266344」が宝くじ番号

どちらのレシートも、上部に数字8ケタの宝くじ番号が印刷されています。

QRコード付レシートの場合は、QRコードの中にも宝くじ番号が刻まれています。

買い物明細もこのQRコードの中にあります。

宝くじの当選番号の確認方法

宝くじの当選番号は、台湾財政部HPから確認できます。

奇数月25日に、前月と前々月分のレシートの当選番号が発表されます。

先ほどのリンク先の、「標題」が「○年○月、○月」となっているところをクリック。

買い物した月のところをクリックしてくださいね。

クリックすると、「統一發票中獎號碼單」のページが開き、レシート宝くじの当選番号が赤文字で掲載されています。

  • 特別獎、特獎、頭獎→当選番号8ケタ完全一致で当選
  • 二獎~六獎→それぞれ頭獎の当選番号下7ケタ~下3ケタ完全一致で当選
  • 增開六獎(副六等、200元)→指定の下3ケタ完全一致で当選

まずは、どの当選番号に対しても、「レシートの下3ケタが一致しているか」を見ていきましょう。

「番号の8ケタを全て見ていく」というのはナンセンスです。

また、在住者でも、当選したとして200元が数枚程度。

旅行者の方も、200元が1枚当たるかどうかレベルです。

8ケタ、7ケタ完全一致する事はまずないと思います(笑)

旅行者の方は、1枚1枚、番号を照らし合わせて当選確認した方が早いと思います。

貰ったレシートの枚数が少ないですから。

台湾在住者は、スマホアプリを使って当選確認した方が早いです。

次の項目で当選確認アプリを紹介します。

当選しているかの確認方法(アプリで楽々)

無料スマホアプリ「發票存摺」

当選確認アプリはたくさんあるのですが、そのうちの一つ「發票存摺」(統一發票對獎機)を紹介します。

統一發票對獎機
スクショです

使用方法はいたって簡単。

アプリのカメラ機能を利用して、QRコードを読み込むのみ。

長いレシートの場合は、宝くじ番号の下3ケタを手入力。

このアプリをダウンロードして開くと、最初に以下の画面が出てきます。

統一發票對獎機 初期画面

この画面は、「当選したレシートを捨てないでね。換金する時にそのレシートが必要だから」という注意です。

「下次不再顯示」にチェックを入れ、「我知道了」(分かりました)をクリックしましょう。

QRコードをどんどん読み込もう

アプリが起動すると、デフォルトでカメラモードになっています。

そのままレシートのQRコードを読み込みましょう。

左側のQRコードさえ読み込めればOK

統一發票對獎機 カメラモード

「没中!」と表示されたら、ハズレです。

「恭喜中獎!」と表示されたら、当たりです。

このアプリでは、こんな風に、連続してレシートを読み込むことができますので、どんどん読み込んでいきましょう。

また、下記のボタンをクリックすると、

  • 對獎結果→照らし合わせた結果の一覧
  • 中獎號碼→当選番号の一覧

を見る事ができます。

統一發票對獎機 当選結果
「没中(ハズレ)。5枚のレシートの内、1枚も当たっていない。95%の人は君と一緒だよ。」
統一發票對獎機 当選番号の一覧
当選番号の一覧

長いレシートの場合

QRコードが付いていない、長いレシートの場合は、宝くじ番号の下3桁を、アプリに手入力

統一發票對獎機 下3ケタは手入力で
没中!(ハズレ!)

3ケタ入力→没中!→3ケタ入力・・・と、下3ケタの数字をどんどん入力。

「数字を消すボタン」を押す必要はありません。

明細も取り込める

QRコードが付いたレシートを読み込むと、自動的に明細も取り込まれます。

「發票存摺」(一番左のボタン)→明細を見たいレシートをクリック。

統一發票對獎機 明細

当選していたら・・・

もしも当選していたら、次回訪台時に換金する事ができます。

換金には当選したレシートが必要です。

但し、決められた引換期間内に換金しなければなりません。

おすすめの方法は、「換金」ではなく、「コンビニで金券として使う」事。

台湾の四大コンビニ(7-11・ファミマ・Hi-Life・OK)で、金券として使えます。

但し、5等及び6等のみ(つまり200元が当選した場合のみ)。

金券ですから、おつりは出ません。

200元分以上、買い物してください。

コンビニで、パイナップルケーキなどをお土産に買ってみてはいかがでしょうか。

お土産+自分の食事や飲み物を買えば、200元くらいにはなると思います。

まとめ

誰にでもチャンスがある、台湾のレシート宝くじ。

宝くじなので、ほとんど当たりませんが、夢がありますよね。

日本も取り入れないかなぁ・・・。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメントをどうぞ

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる