安室ちゃんも食べた!台北の「LADY M」のミルクレープは繊細な美しさ

2020年10月、内容を更新しました。

NY発、台湾ではすでに有名な「LADY M」。

ミルクレープが有名なケーキ屋さんです。

2020年10月現在、日本未上陸です。

日本では食べられないとなれば、台湾で行ってみたくなりますね。

2018年5月、安室奈美恵さんが引退アジアツアーで台湾を訪れた際、息子さんの誕生日ケーキを買うために、台北のLADY Mを訪れました。

その一件で、LADY Mの知名度が勝手に上がりましたね~(笑)

私もその時にこのお店の存在を知り、今回やっと行ってみる事に。

結論としては、「今後のリピートなし」でした。

恐らく、LADY Mに対する意見が分かれると思います。

目次(見たい項目へ飛べます)

台湾のLADY Mは4店舗あり

  1. 台北旗艦店(国父紀念館駅2番出口すぐ)
  2. リージェントホテル(晶華酒店)1階
  3. 台北遠百信義店1階
  4. 台中新光三越1階

台北旗艦店と台北遠百信義店では、持ち帰りと店内飲食が可能

その他の店舗では、持ち帰りのみ。

ちなみに、安室ちゃんが行っていたのは、台北旗艦店ですね。

リージェントホテル店で購入

今回は、持ち帰って食べようと思っていたので、リージェントホテル店へ行きました。

王道のミルクレープを購入。

1個(1ピース)260元でした。

台北LADY Mリージェントホテル(晶華酒店) 外観
台北LADY Mリージェントホテル(晶華酒店) マンゴーミルクレープ
見た目はとても美しいケーキ。マンゴーミルクレープもありました。
台北LADY Mリージェントホテル(晶華酒店) 抹茶ミルクレープ
チョコ味や抹茶味のケーキもあります。
台北LADY Mリージェントホテル(晶華酒店) 紙袋
ステンレスのフォークに見える、プラスチックのフォーク
台北LADY Mリージェントホテル(晶華酒店) 經典原味千層蛋糕(シグネチャーミルクレープ) 260元
經典原味千層蛋糕(シグネチャーミルクレープ) 260元
台北LADY Mリージェントホテル(晶華酒店) 美しい断面
美しい断面

これだけ見た目が美しいミルクレープを作るには、高い技術が必要ですね。

製造には、とても手間がかかっていると思います。

また、注意点が書かれたカードが入っていたのですが、

  • 購入当日に食べるのが一番美味しい
  • 賞味期限は冷蔵で2日(購入日を含む)
  • 常温で保管する場合、60分を超えないように

との事です。

LADY Mのミルクレープを食べた感想

見た目が美しく、24層重ねている事が売りのLADY Mのミルクレープ。

どれだけクレープの皮を薄く焼いていても、24層も重ねていると、やはり口当たりは「クレープの皮」という印象が強いですね。

クリームも、不味くはないけど、特別美味しいという訳でもないです。

正直、自分の期待を超えてなかったですね~。

(いや逆に自分の期待が大きすぎたかもしれませんが)

完全に、ブランドと見た目と雰囲気にお金を払っている感じ

10年くらい前なら、「高いお金を出してでも買いたい」と思ったかもしれません。

しかし、今は台北にも美味しいケーキ屋さんはたくさんあります。

1個260元(約936円)の価値があるとは思えないので、今後、自分でお金を出して買う事はないと思いました。

台湾人も、「太・太・太・太貴了!」(高すぎる!)、「260元の価値があるかと言われると、疑問」などとコメントしています。

936円って、「自分の時給よりも高い」という人が多いと思います。

都会の人は分からないと思いますが、地方の時給はこれ以下ですよ。

まぁ、台湾は「M」字型社会で、お金持ちか低所得者しかいないので、LADY Mのケーキを躊躇なく買える人も多いんでしょうね~。

一度買ってみて、美味しいと思えばまた買えばいいし、価値がないと思えば今後買わなければいいのです。

人の価値観はそれぞれです。

多様性を認め合いましょう。

まとめ

私は「安室ちゃんが行っていたから行ってみただけのミーハー」です。

本当にケーキが好きな人や、超グルメの人は、別の感想を持つかもしれませんね。

LADY M リージェントホテル店
住所台北市中山北路2段39巷3號1F
営業時間10:00-21:00(売切次第終了)
支払方法現金、クレジットカード(VISA、JCB、マスターカード)
公式HPhttps://www.ladym.com.tw/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる