台北の朝ご飯屋さん「上善豆家」で伝統的な台湾の朝ご飯を食べよう

台湾旅行では、外で朝ごはんを食べるのも楽しみの一つ。

でも、伝統的な朝ごはん屋さんは衛生面が不安、という方もいると思います。

そんな方におすすめなのが、台北の東区にある「上善豆家 Deli Soys」。

こちらのお店では、清潔で涼しい広々とした店内で、台湾の伝統的な朝ごはんを楽しめます。

朝ごはんメニューは、7:30-11:00まで提供。

また、上善豆家はベジタリアンレストランなので、お肉を食べない人とも一緒に行けます。

2020年のとあるお正月特番で、千葉雄大くんとヒャダインさんが台湾旅行をしていました。
その時にこの「上善豆家」へ行っていましたね。

目次(見たい項目へ飛べます)

上善豆家への行き方

台北MRT忠孝復興駅4番出口から徒歩3分。

4番出口を出て、SOGOの所を左折。

突き当たると、左側に上善豆家があります。

上善豆家 Deli Soys 外観
上善豆家 Deli Soys 店内

上善豆家のメニュー

上善豆家では、厳選された食材を使用しています。

特に、朝ごはんメニューのほとんどは、大豆にこだわって作られています。

上善豆家 Deli Soys メニュー
上善豆家 Deli Soys 点心メニュー

上善豆家で朝ごはんを頂きました

朝ごはんメニューは、7:30-11:00まで。

焼餅

上善豆家 Deli Soys 燒餅夾菜脯蛋
切り干し大根入り卵クレープ巻き(燒餅夾菜脯蛋) 65元
上善豆家  塔香豆皮燒餅
台湾バジル入りクレープ(塔香豆皮燒餅) 75元

まずは台湾朝ごはんの定番、焼餅を頂きました。

切り干し大根の方は、付けダレがピリ辛で、とても美味しいです。

台湾バジルは香り高く、また豆皮がお肉のようなアクセントになっていて、こちらもとても美味しいです。

おむすび

上善豆家 傳統飯糰
台湾おむすび(傳統飯糰) 65元
上善豆家 傳統飯糰 中身

上質なもち米に、キヌアが入っています。

キヌアとは、美容に良いと言われているスーパーフード。

おむすびの中には、丁度良い甘さの肉鬆が入っています。

個人的に台湾のおむすびがとても好きなので、楽しみにしていました。

ちなみに、あまり知られていませんが、キヌアは台湾南部原住民地域の特産品なんですよ。

豆漿

上善豆家 糙米豆漿 50元 濃厚豆漿 50元
左が糙米豆漿(50元)、右が濃厚豆漿(50元)

そして、上善豆家イチ押しの豆漿。

糙米豆漿は、甘口で、主に台南で食べられている豆漿です。

油條(25元)を豆漿に浸けて食べるのも、とても美味しいです。

上善豆家の油條は、もちもちで揚げパンのような食感。

油っこくなく、とても健康的です。

酸辣湯(サンラータン)

上善豆家 酸辣豆腐腦
サンラータン(酸辣豆腐腦) 85元

とても酸味があります。

しかし、お豆腐があっさりしていて、それで中和されているので、朝でも食べれます。

ランチとディナーには小籠包もあり!

ランチとディナーは、全く違うメニューに。

豆御膳や焼き餃子、小龍包などがあります。

こちらも是非試してみたいですね。

もちろん、ベジタリアンレストランなので、餃子や小籠包の中に入っているのは、お肉に代わる健康食材です。

まとめ

東区のSOGO付近のホテルに宿泊される方、「上善豆家」へ朝ごはんを食べに行ってみては。

ホテルの朝食って、毎日同じメニューだったりするんですよね。

旅行中のどれか一日だけでも、上善豆家で食べてみてください。

上善豆家
住所台北市大安區復興南路一段107巷16號
営業時間7:30-11:00、11:30-14:30、15:00-17:00、17:30-21:00
公式サイトhttps://www.gooddeedstw.com

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる