この記事をシェア!

実は高雄のすぐ横に細長い島があるんです~旗津~

この記事をシェア!

旗津は高雄から近い細長い島です。高雄市内からフェリーが就航しており、気軽に行けるようになりました。

旗津の観光名所は旗後砲台と旗後燈塔です。どちらも山の上にあり、そこから高雄の街と海が一望でき、絶景です。

日本人観光客が少なく、海岸沿いでのんびりしたり、海鮮を食べたり、絶景を見ながらぼーっとしたりできる穴場スポットです。簡単に行ける場所なのでおすすめです。

旗津

写真/avomoon1119

高雄のMRT西子湾駅から歩いてこちらの鼓山フェリーターミナルへ。

駅からこちらまでは徒歩10分ほどで着きます。

料金は大人15元。現金で払うことも出来ますが、悠遊カード(台湾版のsuica)を使うと、簡単にタッチしてそのまま乗車出来ますので、おすすめです。

旗津

写真/avomoon1119

旗津へ着きました。

こちら、旗津フェリー乗り場です。

フェリー乗り場から少し歩くと旗津海産街が広がり、沢山の魚介類や海鮮レストランが広がっています。

旗津

写真/avomoon1119

旗津海産街を通り抜け海岸に沿って右に歩いて行くと、旗後砲台と旗後燈塔の看板が見えてきます。

無料で入ることが出来ます。

旗津

写真/avomoon1119

このような緑に囲まれた坂道を上って行きます。

すると、旗後砲台に着きます。

こちらは清代初期に敵が攻めて来ないか見張りをする為に建てられたもので、中国式の大砲が設置されていた場所です。

日本統治時代に大砲は撤去されてしまいましたが、戦後はトーチカを設置していました。

旗後砲台から見える景色は絶景です。こちらでのんびり景色を眺めるのは最高のひとときです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

旗津

写真/avomoon1119

旗後砲台を通り抜けると旗後燈塔に着きます。

こちらの灯台も旗後砲台同様、敵の見張りの為に建てられたものです。

こちらからの景色も絶景で、ベンチもあるので、少し一休みするのに良い場所です。

海岸は夕方、夕日がとっても綺麗に見え、うっとりするような景色です。

私が行った時は、結婚されるカップルがウエディングドレスとスーツを着て、こちらで写真を撮っていました。それくらい最高の景色で、人もそんなに多くないのでのんびり出来ます。

夏はもちろんこちらで泳げます。

  • 旗津

    写真/avomoon1119

  • 旗津

    写真/avomoon1119

高雄に行ってのんびりした一日を過ごしたい人、都会から離れて新鮮な空気を吸ってリフレッシュしたい人、海岸の街「津旗」ぜひ行ってみて下さい。

旗津輪渡站(旗津フェリーターミナル):高雄市旗津區海岸路10號

フェリー:鼓山旗津航線:06:00~24:00、4-6分に一本(往復運航)

フェリーの問い合わせ先:07-551-4316

高雄市旗津區海岸路10號   
スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています