世界で最も美しい駅のひとつ、高雄地下鉄美麗島駅

世界で最も美しい駅のひとつ、高雄地下鉄美麗島駅

ニュースサイトのPolicyMicが発表した「ニューヨーカーが夢見る世界で最も美しい地下鉄駅ランキング」で2位に、CNNトラベルの「世界で最も印象的で美しい地下鉄駅」でトップ17の1つに選ばれた、台湾高雄の地下鉄駅美麗島駅

同駅構内中央広場の天井には世界的に著名なイタリア人芸術家、マエストロ・ナルシサス・クアグリアータ氏が手がけた、直径30メートルにわたる世界最大級のステンドグラスパブリックアート「光之穹頂(The Dome of Light)」が施されており、駅自体もまるで万華鏡のようになっている、とても美しい駅。駅の出入り口は日本の建築家、高松伸氏が設計を担当しています。

高雄地下鉄美麗島駅

写真/旅遊王

高雄地下鉄美麗島駅

写真/旅遊王

高雄地下鉄美麗島駅

写真/旅遊王

高雄地下鉄美麗島駅

駅の出入り口/udn

2008年に開通した高雄地下鉄。実は高雄も原付利用者が多く、地元の人は未だに原付を利用しており「地下鉄はいらなかったのでは・・・」という声が多いのも事実。

高雄には龍虎塔、愛河などの観光名所もたくさんあります。いまはピーチ航空が関西空港―台湾高雄空港の直行便を就航させていますので、今後高雄への観光客が増えるといいですね。

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!