この記事をシェア!

赤絨毯が美しい台北の圓山大飯店はセレブ御用達ホテル

この記事をシェア!

赤絨毯が美しい台北の圓山大飯店はセレブ御用達ホテル

圓山大飯店(グランドホテル)は、1952年に建てられた、外交などで各国の賓客を招待する際にも使われる由緒正しきホテル。

高台に建っているので、台北市内からも見つけることができます。別名「龍宮」とも呼ばれるこのホテルには、20万以上の龍の彫刻があります。

日本のテレビ番組などで台湾を訪れたときにもよく使用されています。

玄関を入ると、赤じゅうたんの階段が。中国の伝統的宮廷を元にデザインされているため、優雅でオリエンタルな雰囲気です。

高級レストラン、美容室、スポーツジムなどもある最高級のホテルです。最寄のMRT駅まで、無料シャトルバスがありますので交通の便の心配なし。

圓山大飯店 (1)

赤じゅうたん/Google+

圓山大飯店

写真/Google+

圓山大飯店

写真/Google+

実際に圓山大飯店を利用した台湾人のコメントは、「噂どおり素晴らしいホテル」「古箏と橫笛の音色を聴きながらアフタヌーンティーができるなんて特別感があるね」「中華料理はまずい。もう一度来る理由が見つけられない」と様々です。

圓山大飯店:台北市中山北路四段1號 MRT圓山駅から連絡バスで約10分 TEL:02-2886-8888 宿泊料金:5700元~

 <span style="color: #000000;">台北市中山北路四段1號</span>  
スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!