この記事をシェアする

台湾のレシート宝くじの当選確認方法!スマホアプリを使えば楽々♪

この記事をシェアする

台湾のレシート宝くじの当選確認方法!スマホアプリを使えば楽々♪

台湾では、夜市の屋台や一部小さな飲食店を除くほとんどのお店で、日本同様レシートが発行されます。

しかし、この台湾のレシートが日本のレシートと違うところは、台湾のレシートが「宝くじ」になっていること。

2か月に1回(奇数月)、当選番号が発表されます。

もしも当選していた場合、引換期間内に引き換えすると、当選金を受け取る事ができます。

台湾に住んでいる外国人や、旅行で台湾に遊びに来た外国人でも、レシートとパスポートさえあれば、当選金と引き換えられます。

(注意:免税で購入した場合は対象外です)

今回は、台湾のレシート宝くじの当選確認方法・当選していた場合の換金方法についてまとめました。


台湾のレシート宝くじってどんなもの?

こちらが、台湾のスーパーやコンビニで貰うレシートです。

電子發票證明聯

左側:電子レシート(最近よく見る物)、右側:従来のレシート

従来のレシート

今までは、上の写真の右側のようなレシートでした。

上部に数字8ケタの宝くじ番号が印刷され、その下に何を買ったかの明細が印字されています。

(上の写真では、「88773582」が宝くじ番号)

無駄に長いレシートだったんですよね。

最近のレシート「電子レシート」

しかし、最近は、上の写真の左側のような、QRコードが付いた「電子レシート」(電子發票證明聯)になっているものが多いです。

上部に数字8ケタの宝くじ番号が印刷されているのは、今までのレシートと一緒。

(上の写真では、「11458351」が宝くじ番号)

電子レシートのQRコードには、買い物明細・日付・宝くじ番号などが刻まれています。

つまり、レシート自体には、明細が書かれていません。

明細も欲しい場合は、「我要明細」と言えば、明細をもらえます。

最近は、外国人旅行者には、何も言われなくても明細を発行して渡しているお店が多いようです。

台湾のレシート宝くじの当選確認方法

当選番号の確認

レシート宝くじの当選番号は、台湾財政部HPから確認できます。

当選番号の発表は、奇数月の25日(前月と前々月分)。

このリンク先の、「標題」が「○年○月、○月」となっているところをクリック。

買い物した月のところをクリックしてくださいね。

クリックすると、「統一發票中獎號碼單」のページが開き、レシート宝くじの当選番号が赤文字で掲載されています。

・特別獎、特獎、頭獎(特別賞・特賞・一等)→当選番号8ケタ完全一致で当選。
・二獎~六獎(二等~六等)→それぞれ頭獎(一等)の当選番号下7ケタ~下3ケタ完全一致で当選。
・增開六獎(副六等)→指定の下3ケタ完全一致で当選。

こういった、当選番号の確認において、「番号の8ケタを全て見ていく」というのはナンセンス。

まずは、レシートの下3ケタが、各当選番号と一致しているかを見ていきましょう。

自分のレシートが当選しているか調べる方法

方法は、主に下記の2つ。

1.自分で番号を照らし合わせる

今までのレシート、電子レシートの両方とも、レシート自体に宝くじ番号が印刷されています。

ですから、自分で1枚ずつレシートをチェックして、当選番号と照らし合わせる事ができます。

しかし、この方法では、時間もかかって大変ですよね。

電子レシートの場合は、次のスマホアプリを使った方が楽チンですよ。

2.無料スマホアプリ「發票+」

「電子レシート」は、スマホアプリで当選を確認することができます。

当選確認アプリはたくさんあるのですが、そのうちの一つ「發票+」を紹介します。

使用方法はいたって簡単。

アプリの中のカメラ機能を利用して、バーコードを取り込むのみ。

当選確認アプリ 「發票+」
当選確認アプリ 「發票+」

このように、2つのQRコードを読み込みます。

時々、レシートの印刷が上手くいかず、QRコードに空白ができていますが、それでも読み込めることが多いので、ご心配なく。

このように、2つのQRコードを読み込みます。 時々、レシートの印刷が上手くいかず、QRコードに空白ができていますが、それでも読み込めることが多いので、ご心配なく。

アプリ内にレシートが取り込まれると、こんな感じに。

赤い数字が宝くじ番号。

その他、日付・買ったもの・金額が取り込まれました。

アプリ内にレシートが取り込まれると、こんな感じに。 赤い数字が宝くじ番号。 その他、日付・買ったもの・金額が取り込まれました。

取り込んだレシート一覧。

いつ・どこで・いくら使ったのか及び宝くじ番号が、一覧で表示されます。

無料アプリ「發票+」

当選番号の発表があったら、メインメニューの發票清單→對獎と押しましょう

当選しているかどうか、アプリが自動的に見てくれます。

電子レシートを貰ったら、アプリに取り込んでおいて、当選発表後にまとめて検索すれば楽々。

レシートを日付順にまとめておけば、当選レシートを探すのも簡単です。

当選していたら・・・

もしも当選していたら、次回訪台時に換金する事ができます。

台湾の郵便局へ、レシートとパスポートを持って行けば、換金できます。

※2018年12月28日で、郵便局での当選レシート換金サービスは終了。2019年1月1日からは、全ての当選金は第一銀行・彰化銀行などの指定銀行で換金でき、台湾の四大コンビニ(7-11・ファミマ・Hi-Life・OK)では、5等及び6等のみ、換金(現金と引き換え)ができます。

但し、決められた引換期間内に換金する必要があります。

その期間を過ぎた場合、換金する事ができませんのでご注意を。

当選金額が200元(六等及び副六等)のレシートは、台湾の四大コンビニ(7-11・ファミマ・Hi-Life・OK)で、200元分の金券として使えます。

但し、おつりは出ませんので、200元分以上、買い物してください。

まとめ

誰にでもチャンスがある、台湾のレシート宝くじ。

もし旅行中のレシートが高額当選したら、頑張って休暇をとって、換金しにまた台湾に来て下さいね^^

台湾人は2か月に1回レシートをチェックする。なぜならレシートが宝くじになっているから!
台湾で買い物した時に貰うレシート。 よく見ると、上のほうに8ケタの番号が振られていますよね? 実は、その番号は宝くじなんです! ...
台湾のコンビニにあるレシート入れは「ごみ箱」ではなく「募金箱」です
台湾旅行に行って、コンビニで買い物したとき、「レシート要らないからここに入れておこう」と、レジ横のレシート箱に入れていた方! ...
おすすめ記事
【おすすめ記事】

スポンサーリンク


この記事をシェアする

SNSでは他にも様々な情報を発信中!フォローしてチェックしよう!


各SNSアプリのQRコードスキャナ機能で読み込んで、台湾ZINE(@funtaiwanzine)をフォロー!


コメント

  1. […] チェックは、直接レシートを確認していく方法のほかに、もっと便利な方法もあるそうです。(参考:台湾ZINE「台湾のレシート宝くじの当選確認方法!スマホアプリを使えば楽々♪」) […]