この記事をシェアする

台湾のレシート宝くじの当選確認方法!スマホアプリを使えば楽々♪

この記事をシェアする


台湾のレシート宝くじの当選確認方法!スマホアプリを使えば楽々♪

台湾では、夜市の屋台や一部小さな飲食店を除くほとんどのお店で、日本同様レシートが発行されます。

しかし、この台湾のレシートが日本のレシートと違うところは、台湾のレシートが「宝くじ」になっていること。

2か月に1回(奇数月)、当選番号が発表されます。

もしも当選していた場合、引換期間内に引き換えすると、当選金を受け取る事ができます。

台湾に住んでいる外国人や、旅行で台湾に遊びに来た外国人でも、レシートとパスポートさえあれば、当選金と引き換えられます。

(注意:免税で購入した場合は対象外です)

今回は、台湾のレシート宝くじの当選確認方法・当選していた場合の換金方法についてまとめました。


台湾のレシート宝くじってどんなもの?

こちらが、台湾のスーパーやコンビニで貰うレシートです。

主に下記の二種類あります。

  • QRコードが付いているレシート(コンビニやチェーン店など大手企業はこのタイプ)
  • QRコードが付いていない、無駄に長いレシート

台湾のレシート

左側は「49721973」、右側は「13266344」が宝くじ番号

どちらのレシートも、上部に数字8ケタの宝くじ番号が印刷されています。

QRコード付レシートの場合、QRコードの中に、買い物明細・日付・宝くじ番号などが刻まれています。

つまり、レシート自体には、明細が書かれていません。

明細も紙で欲しい場合は、「我要明細」と言えば、明細をもらえます。

最近は、外国人旅行者には、何も言われなくても明細を発行して渡しているお店が多いようです。

台湾のレシート宝くじの当選番号を知るには?

レシート宝くじの当選番号は、台湾財政部HPから確認できます。

当選番号の発表は、奇数月の25日(前月と前々月分)。

このリンク先の、「標題」が「○年○月、○月」となっているところをクリック。

買い物した月のところをクリックしてくださいね。

クリックすると、「統一發票中獎號碼單」のページが開き、レシート宝くじの当選番号が赤文字で掲載されています。

・特別獎、特獎、頭獎(特別賞・特賞・一等)→当選番号8ケタ完全一致で当選。
・二獎~六獎(二等~六等)→それぞれ頭獎(一等)の当選番号下7ケタ~下3ケタ完全一致で当選。
・增開六獎(副六等)→指定の下3ケタ完全一致で当選。

こういった、当選番号の確認において、「番号の8ケタを全て見ていく」というのはナンセンス。

まずは、レシートの下3ケタが、各当選番号と一致しているかを見ていきましょう。

旅行者の方は、貰ったレシートの枚数も少ないですし、1枚1枚、番号を照らし合わせた方が早いと思います。

アプリで楽々当選確認

台湾在住者や、月1ペースで台湾へ行っている猛者は、スマホアプリを使って当選確認した方が早いです。

無料スマホアプリ「發票存摺」

QRコードが付いているレシートは、スマホアプリで当選を確認することができます。

当選確認アプリはたくさんあるのですが、そのうちの一つ「發票存摺」(統一發票對獎機)を紹介します。

使用方法はいたって簡単。

アプリの中のカメラ機能を利用して、QRコードを取り込むのみ。

統一發票對獎機

このアプリをダウンロードして開くと、最初のこの画面が出てきます。

この画面は、「当選したレシートを捨てないでね。換金する時にそのレシートが必要だから」という注意です。

「下次不再顯示」にチェックを入れ、「我知道了」(分かりました)をクリックしましょう。

統一發票對獎機 初期画面

まずはQRコードを読み込もう

アプリが起動すると、デフォルトでカメラモードになっています。

そのままレシートのQRコードを読み込みましょう。

時々、レシートの印刷が上手くいかず、QRコードに空白ができていますが、それでも読み込めることが多いので、ご心配なく。

また、左側のQRコードさえ読み込めればOKとの事です。

統一發票對獎機 カメラモード

「没中!」と表示されたら、ハズレです。

「恭喜中獎!」と表示されたら、当たりです。

このアプリでは、こんな風に、連続してレシートを読み込むことができますので、どんどん読み込んでいきましょう。

發票對獎小撇步 – 快速連續掃描發票

QRコード付レシートは、2014年頃から本格的に始まりました。

開始当初に開発されたアプリでは、「連続して読み込める機能がない」アプリもあります。

こうやって連続して読み込めた方が便利ですね。

また、下記のボタンをクリックすると、

  • 對獎結果→照らし合わせた結果の一覧
  • 中獎號碼→当選番号の一覧

を見る事ができます。

統一發票對獎機 当選結果

「没中(ハズレ)。5枚のレシートの内、1枚も当たっていない。95%の人は君と一緒だよ。」

統一發票對獎機 当選番号の一覧

当選番号の一覧

無駄に長いレシートの場合は・・・

QRコードが付いていない、無駄に長いレシートの場合は、宝くじ番号の下3桁を、アプリに手入力していきます。

カメラモードの右上の「手動對獎」をクリック。

数字を入力すれば、当選したかチェックしてくれます。

統一發票對獎機 下3ケタは手入力で

没中!(ハズレ!)

3ケタ入力→没中!→3ケタ入力・・・と、どんどん下3ケタの数字を入力していきましょう。

「数字を消すボタン」を押す必要はありません。

明細も取り込める

QRコードが付いたレシートを読み込むと、自動的に明細も取り込まれます。

「發票存摺」(一番左のボタン)→明細を見たいレシートをクリック。

統一發票對獎機 明細

当選していたら・・・

もしも当選していたら、次回訪台時に換金する事ができます。

当選したレシートが必要です、持って行きましょう。

但し、決められた引換期間内に換金する必要があります。

今までは郵便局で換金できたのですが、2019年1月1日から、郵便局での換金はできなくなりました。

換金できるのは、

  • 第一銀行・彰化銀行などの指定銀行
  • 台湾の四大コンビニ(7-11・ファミマ・Hi-Life・OK)。但し5等及び6等のみ。

となりました。

また、「換金」ではなく、「金券として使う」事もできます。

当選金額が200元(六等及び副六等)のレシートであれば、台湾の四大コンビニで、200元分の金券として使えます。

但し、おつりは出ませんので、200元分以上、買い物してください。

換金するよりも、金券として使った方が手間がかかりません。

コンビニで、台湾限定のお菓子やインスタント麺をお土産に買ってみてはいかがでしょうか。

お土産+自分の食事や飲み物を買えば、200元くらいにはなると思います。

まとめ

誰にでもチャンスがある、台湾のレシート宝くじ。

もし旅行中のレシートが高額当選したら、頑張って休暇をとって、換金しにまた台湾に来て下さいね^^

スポンサーリンク

この記事をシェアする

SNSのFollow↓↓

おすすめ記事
【おすすめ記事】




各SNSアプリのQRコードスキャナ機能で読み込んで、台湾ZINE(@funtaiwanzine)をフォロー!

コメント

  1. […] チェックは、直接レシートを確認していく方法のほかに、もっと便利な方法もあるそうです。(参考:台湾ZINE「台湾のレシート宝くじの当選確認方法!スマホアプリを使えば楽々♪」) […]