台湾人「餃子には酸辣湯派?玉米湯派?」「水餃湯食べたらええやん」

台湾で餃子を食べる時、これをしている人は、台湾通ではありません。

  • 餃子だけを食べる
  • 餃子をひとり5個注文する
  • 「米欲しいな」と思う

日本式はNG。

台湾通なら、

  • 餃子を食べる時はスープも飲む
  • 餃子をひとり10個注文する
  • 餃子とご飯を一緒に食べない

この3つは抑えてますよね。

餃子とご飯を一緒に食べるのは日本だけ。

中華圏では「餃子も主食」なので、餃子とご飯・麺類を一緒に食べないんですよね。

台湾のネット民が「みんなは餃子を食べる時にどんなスープを飲んでるの?」というスレッドを立てていました。

台湾で餃子に合わせるスープとして主流なのは、酸辣湯(サンラータン)と玉米湯(コーンスープ)。

今回は台湾の餃子ライフについて紹介します。

目次(見たい項目へ飛べます)

台湾の餃子ライフ

餃子の時はスープ!

台湾ネット民

さっき、餃子15個+紫菜湯(紫菜という海苔の一種を使ったスープ)を食べた。
でも友達は『餃子には酸辣湯(サンラータン)だろ!』って言ってた。
餃子に合うスープって何だと思う?

台湾で餃子と言うと「水餃子」の事です。

また、中国語でスープの事を「湯」と言います。

それを踏まえて。

餃子には酸辣湯?コーンスープ?

「水餃湯(スープ餃子)食べたらええやん」

「酸辣湯+1」

「排骨湯」

「貢丸湯」

「牛肉湯」

「玉米濃湯(コーンスープ)」

「蛋花湯(たまごスープ)がいいよ。安いから」

「飲み物は黒豆漿(黒豆の豆乳)だよな!」

「俺は酸辣湯以外は合うと思う」

「北部は玉米濃湯で、中南部は酸辣湯じゃない?」

「俺はスープ飲まずに、餃子10個おかわりするぜ」

いっそスープ餃子を食べればいいわ

「餃子を食べる時はスープも飲む」のが台湾style。

なら、スープ餃子を食べればいいじゃない?

台湾の餃子チェーン店「八方雲集」には、玉米湯餃(コーンスープ餃子)と酸辣湯餃(サンラータン餃子)というメニューがあります。

両方とも餃子8個入りで65元です。

餃子とスープをそれぞれ単品で注文すると、餃子1個5元・スープ1杯25元なので、価格は変わらないですね。

こちらが玉米湯餃(コーンスープ餃子)。

View this post on Instagram

米淇°さん(@mshanjiang)がシェアした投稿

「コーンスープ」と書きましたが、コーンポタージュとクリームシチューの間くらいの食感。

そしてこちらが酸辣湯餃(サンラータン餃子)。

😌保守派 #八方雲集 #酸辣湯餃 #餃子 #中華料理 #水餃

理件會さん(@11_59)が投稿した写真 –

また、餃子を食べる時の飲み物は豆漿(豆乳)なのが台湾styleです。

まとめ

台湾で餃子を食べる時は、ぜひ台湾styleで。

餃子一つとっても文化の違いがあるなんて、面白いですね。

参照元:[問卦] 水餃必配湯品是什麼???

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を皆に教えたい!

コメントをどうぞ

コメント一覧 (2件)

  • 台湾の餃子は基本的に皮が厚くて、それ自体がご飯なんだよね。
    日本の焼き餃子は皮が薄くて、パリッとしてるからご飯に合うと思う。
    詳細は覚えてないけど、もともと中国で米をつくってる地方って限定的だって話だったかな?小麦文化が多くて、餃子もそこの発祥じゃないんかな?(うろ覚えなので鵜呑みにしないでね)

    だから、それ自体がご飯で、日本は元々から稲作文化ですから、おかずなんだよね。
    まぁ、やきそばパンあるし、ラーメンにライスつける人いるし・・・日本は自由でいいと思う。

  • 中国人から見た日本人のアンケートでいつも
    上位に来るのが、「餃子とごはんをいっしょに
    食べている」というのがあるそうです。

    確かに炭水化物で包まれた肉と野菜をおか
    ずと考えるのは変ですよね。

    カレーパンを食べながらカレーを食べている
    ようなものでしょうか。

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる