台湾でOPENちゃんのお名前シールを作ろう!【板橋駅】

台湾でOPENちゃんのお名前シールを作ろう!【板橋駅】

日本のものが何でも手に入る台湾。

そして、台湾のものが何でも手に入るようになってきた日本。

「台湾でしか買えないもの、体験できないもの」は限られています。

そんな中、「これはまだ日本には無いな」というものが「お名前シール」

台湾では、街なかで気軽にお名前シールを作れるんです。

台北駅の地下街には、200枚100元~くらいで、お名前シールを作れるお店がありますよ。

また、キャラクター展などが開催されている時には、会場にそのキャラクターのお名前シール機が設置されている事もあります。

今回、板橋駅の地下にあるOPEN STOREで、7-11公式のOPENちゃんお名前シールを作ってきたのでレポートします。

7-11公式のOPENちゃんお名前シール機は、

  • 7-11板橋駅地下一階店
  • 7-11台北松山空港店
  • 7-11高雄夢時代地下二階店

上記3か所にあります。

目次(見たい項目へ飛べます)

OPENちゃんのお名前シール@板橋駅

板橋駅地下のOPEN STOREへ

まずは台北駅から地下鉄で板橋駅へ。

人の流れに沿ってエスカレーターを上ると、広いロビーに出ます。

ロビーを右折すると、7-11があります。その隣がOPEN STORE。

ロビー右手側の7-11
7-11
その7-11の隣のOPEN STOREに、お名前シール機があります
7-11の隣のOPEN STOREにお名前シール機があります
OPEN STORE入口に記念スタンプがあるので、忘れずに押してくださいね
OPEN STORE入口に記念スタンプがあるので、忘れずに押してくださいね

7-11とOPEN STOREは、中で繋がっています。

お名前シール作成

OPEN STORE側から入ると、すぐにお名前シール機が見えます。

OPEN STORE側から入ると、すぐにお名前シール機が見えます。
1回50元
STEP
レジで代金を支払う

代金を支払うと、メダルをくれます

STEP
貰ったメダルをシール機へ投入
STEP
名前を入力

漢字入力方法:注音のみ

注音ができない人は英数字モードでアルファベットを入力しましょう

STEP
「開始列印」を押して印刷

ピンイン入力はできません。

「ピンイン入力できた」と言っている人もいますが、それはたぶん「アルファベットを入力できた」という意味だと思います。

漢字を入力する際は、注音入力のみです。

また、漢字表記は繁体字表記のみです。

「千絵」さんは「千繪」、「恵」さんは「惠」などとなってしまいます。

おそらく、漢字四文字・アルファベット8文字までくらいなら、印字がちょうどいい大きさになると思います。

台湾人の友人のために、「姓一文字 名二文字」を作ったら、良い感じの大きさでした。

日本人の友人のために、漢字五文字で作ったら、印字が小さくなっていました。

出来上がりがこちら

名前シール部分は、約縦1.3㎝×横3㎝。 3列×6行=18枚あります。

名前シール部分は、約縦1.3㎝×横3㎝。

3列×6行=18枚あります。

また、一番上の大きなサイズのシールは悠遊卡サイズになっています。

「悠遊卡シール」は、台北人の常識。

まとめ

学生さんなら、名前シール200枚くらい欲しいかもしれません。

しかし社会人だと、あまり使う機会がないので、18枚くらいで充分ですよね。

日本では作る事ができない、OPENちゃんのお名前シール。

台湾旅行の記念にぜひどうぞ。

台湾でOPENちゃんのお名前シールを作ろう!【板橋駅】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を皆に教えたい!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる