台湾の高学歴芸能人まとめ。モデルやアイドルも、実は高学歴!

超学歴社会の台湾では、芸能人も高学歴!

逆に「高学歴じゃないと、タレントになれないのか?」と思うほど。

普段テレビに出ているアイドルや女優、モデルも、実は高学歴という人が多いんです。

この記事では、台湾の高学歴芸能人をまとめました。

目次(見たい項目へ飛べます)

台湾の高学歴芸能人

1.林志玲(リン・チーリン)

台湾の高学歴芸能人 林志玲(リン・チーリン)
写真/林志玲FB

卒業大学:トロント大学(カナダ)

台湾のトップモデルで、「台湾第一美女」と呼ばれています。

美人で、スタイルが良くて、品があり、家柄も良く、高学歴・・・何も欠点がないチーリンさん。

あまりにも完璧すぎて、学歴詐称を疑われ、トロント大学の卒業証書を見せた事があるほど。

2.Selina(セリーナ)

台湾の高学歴芸能人 Selina(S.H.E)
写真/Selina FB

卒業大学:国立師範大学(台湾)

女性アイドルグループS.H.EのメンバーであるSelina。

高校も頭の良い女子高に通っていたので、彼女は本当に才女ですね。

2011年に結婚、2016年に離婚しています。

3.張鈞甯(チャン・チュンニン)

台湾の高学歴芸能人 張鈞甯(チャン・チュンニン)
写真/張鈞甯FB

卒業大学:国立台北大学、国立中央大学大学院(台湾)

父は国立台湾大学法学部の教授、母は児童文学作家で国立台湾芸術大学の講師。

なんという高尚な家庭なんでしょう。

まぁ、国立台北大学は「台湾で20番目に頭の良い大学」とされているので、それほどではないと思います。

4.侯佩岑(パティ・ホウ)

台湾の高学歴芸能人 侯佩岑(パティ・ホウ)
写真/侯佩岑FB

卒業大学:南カリフォルニア大学(アメリカ)

専攻はジャーナリズム学、副専攻は心理学。

彼女を「女優」と思っている人も多いと思いますが、元々はアナウンサー。

2011年に結婚しています。

5.林依晨(アリエル・リン)

台湾の高学歴芸能人 林依晨(アリエル・リン)
写真/林依晨FB

卒業大学:国立政治大学 韓国語学科(台湾)

演技力に定評のある、演技派女優。

2013年にロンドンで一年間演劇を学び、2014年に結婚。

彼女はチャリティにも熱心で、スキャンダルも特にない、品行方正女優。

まとめ

台湾の芸能人は、高学歴か頭の良い人が多いです。

日本のように「おバカタレント」として売っている人はほとんどいませんね。

台湾では、愛嬌があっても「おバカは単なるバカ」です。

日本では、高学歴でもおバカでもタレントになれるんですから、日本人は寛容だと思います。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる