台北市のきれいなトイレランキング2018年版、故宮博物院が最優秀賞を受賞

台北市のきれいなトイレランキング2018年版」が発表されていたので紹介します。

2015年から発表されている、このランキング。

トイレの衛生面の他、使いやすさやバリアフリー度などを総合的に判断。

レストラン・百貨店・交通など14部門に分け、台北市政府環境保護局がランク付けしています。

今回はどのようなトイレがランクインしたのでしょうか。

早速見てみましょう。

目次(見たい項目へ飛べます)

台北市のきれいなトイレランキング2018年版

※最優秀賞を受賞した場所のみ抜粋

部門場所
レストラン台北花園大酒店
(ガーデンホテル)
百貨店統一時代百貨
レジャー国立故宮博物院
交通台北松山空港
レストラン寒舍艾麗
(ハンブルハウス台北)
※寒舍艾麗は模範賞でした

故宮博物院がレジャー部門で最優秀賞を獲得。

台湾の2018年ホテル稼働率ランキングで第三位だったガーデンホテルが、レストラン部門で最優秀賞を獲得。

※客室内のトイレではない

寒舍艾麗(ハンブルハウス台北)は高級ホテル。

やはり高級ホテルはトイレまで綺麗なんですね~。

寒舍艾麗(ハンブルハウス台北)のレストランのトイレ
寒舍艾麗(ハンブルハウス台北)のレストランのトイレ

まとめ

台湾でも、最近建てられた建物では、トイレに紙を流せるところが多いようです。

トイレの個室内にゴミ箱が無い場合は、流して下さい。

トイレの個室内にゴミ箱がある場合は、ゴミ箱へ。

紙を流すと、詰まる可能性があります。

参照元:107年度績優公廁出爐  寒舍艾麗酒店、臺大醫院及大湖公園獲標竿獎

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を皆に教えたい!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる