台湾で最も不味い料理はこれだ!理由は鼻水みたいだから。

台湾で最も不味い料理はこれだ!理由は鼻水みたいだから。

日本人が日本の料理を全て好きな訳ではないように、台湾人も台湾の料理を全て好きな訳ではありません。

台湾のネット民が、

台湾ネット民

台湾の小吃で最も不味いものって何だと思う?

というスレッドを立て、話題だったので紹介します。

小吃とは、一品料理や軽食の事。

屋台で食べられるような料理も含みます。

台湾人が思う「台湾で最も不味い料理」は何なのでしょうか。

台湾人のコメントを見てみましょう。

目次(見たい項目へ飛べます)

台湾で最も不味い料理は・・・

「阿給(アーゲー)」

「外国人は豬血糕を食べられないんじゃない?」

蚵仔煎(カキオムレツ)って、時々鼻水みたいな食感のものがある

「タピオカミルクティー」

「おいしいか、おいしくないかは、個人の主観の問題」

「台北の米粉湯」

「新竹のあらゆる食べ物」

「米苔目」

「外省人文化の食べ物」

豪大雞排は観光客を騙すためのもの

「パクチー入りのやつ」

「棺材板(棺桶パン)」

「昔の人は好きだったけど、今の人は好きではないものとかあるからね」

「ピータン」

「大麺羹も鼻水みたいやぞ」

まとめ

阿給と大麺羹が「台湾で最も不味い料理」という意見が多かったようです。

「鼻水みたい」というのは、日本でいうところの「すき焼きの時、卵を使わない。理由は鼻水みたいだから。」というのと似たようなものでしょう。

観光地の食べ物って、結構好き嫌いが分かれるものが多いですよね。

参照元:[問卦] 最難吃的台灣小吃是什麼?

Sponsored Link
台湾で最も不味い料理はこれだ!理由は鼻水みたいだから。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を皆に教えたい!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる