台湾旅行で食べたいグルメおすすめ10選【台北市公式選出】

\Share/

スポンサーリンク

台湾旅行で食べたいグルメおすすめ10選【台北市公式選出】

「今度初めて台湾に行くんだけど、何を食べたらいいの?」とお悩みのあなたに。

先日、台北市観光局が公式に「台湾でおすすめのグルメ」を10種、選出しました。

それを元に、「初めての台湾なら、まずはコレ!」という台湾グルメをまとめました。

何を食べたらいいのかわからない、と悩むくらいなら、まずはこの10種類の台湾料理を味わってみましょう。

スポンサーリンク

台湾旅行で食べたいグルメ10選

1.牛肉麺

台湾の国民美食のひとつである牛肉麺。

うどんのような麺+スープ+柔らかく煮込んだ牛肉の塊でできています。

Alan Wangさん(@alan_920)がシェアした投稿

台北の牛肉麺のおすすめ店

  • 永康牛肉麺館(台北市大安区金山南路二段31-17号)
  • 四平街番茄牛肉麺(台北市中山区四平街93号)

四平街番茄牛肉麺ではトマトスープの牛肉麺があり、あっさり味で女性に人気ですよ。

2.小籠包

小籠包のヒダの数は通常14個以上とされています。

台湾の有名な小籠包店・鼎泰豊(ディンタイフォン)では、ヒダの数は18個以上との事。

外国人なら、一度は食べたことがあるであろう、台湾の有名美食・鼎泰豊(ディンタイフォン)の小籠包。

3.滷肉飯(ルーローハン)

こちらも台湾の国民美食のひとつ。

街の小さな小吃店から、五つ星ホテルまで、さまざまなところで食べられる滷肉飯。

総統府の国宴にも滷肉飯が出された事があります。

http://www.fun-taiwanzine.com/archives/16232

4.麺線

そうめん(麺線)に、カキ+豚の大腸+パクチーが入ったもの。

台湾人は誕生日の時にも麺線を食べます。

台北の麺線のおすすめ店

  • 阿宗麺線(台北市万華区峨嵋街8-1号)
  • 兄弟蚵仔麺線(台北市中正区汀州路三段235号)

阿宗麺線は、MRT西門駅から約徒歩3分のところにあるので行きやすいですよ。

5.蚵仔煎(カキオムレツ)

平たい鉄板の上で油を熱した後、小粒のカキと卵を炒め、葉物野菜を入れた後、サツマイモの粉を溶いた水で綴じたもの。

甘辛いタレをかけて食べます。

だいたいの夜市にはカキオムレツの屋台がありますよ。

蚵仔煎の発音は、(あえてカタカナで書くと)「オアージェン」。

蚵仔煎の事を、台湾では台湾語発音で「オアージェン」と呼んでいます。

6.臭豆腐

豆腐を発酵させたもので、その独特の臭いから「臭豆腐」という名前に。

夜市で「臭っ!」と思ったら、原因はコレかもしれませんね。

View this post on Instagram

RUBY_LIUさん(@rubyliu1314)がシェアした投稿

7.雞排(フライドチキン)

「邪悪な国民美食」、台湾のフライドチキン。

士林夜市のフライドチキン屋台が有名ですね。

台湾では「邪悪な国民美食」と呼ばれている雞排(フライドチキン)。 皮がサクサクで良い香り、食べ
台湾で一番有名な夜市といえば、士林夜市ですよね。 常に屋台が入れ替わり立ち替わりしているので、

8.珍珠奶茶(タピオカミルクティー)

フライドチキンを食べる時にはタピオカミルクティー、というのが台湾style。

台湾のタピオカミルクティー店、あなたはどれだけ知っていますか? 50嵐、coco都可、COME

http://www.fun-taiwanzine.com/archives/15246

9.刨冰(かき氷)

台湾といえばマンゴーかき氷。

他にも、タロイモかき氷・黒糖かき氷などがあります。

日本のかき氷は氷にシロップをかけただけのものが多いのですが、台湾では具材たっぷりのかき氷が主流。

台北のマンゴーかき氷のおすすめ店

  • GOMAN MANGO(台北市士林区福寿街9号)
  • 芒果皇帝 King Mango(台北市大安区永康街2巷2之1号)

10.鳳梨酥(パイナップルケーキ)

台湾土産の定番、パイナップルケーキ。

お土産物屋さんから地元のパン屋さんまで、いろんなところでパイナップルケーキを販売しています。

鼎泰豊(ディンタイフォン)でもオリジナルパイナップルケーキを販売しています。

台湾土産といえばパイナップルケーキ! お土産食品メーカー・高級ホテル・パン屋・ケーキ屋などさま

まとめ

「台北市公式選出」のグルメですが、もちろん他の地域でも食べられますよ。

台湾の魅力は食!

台湾でおいしいグルメを堪能し、リフレッシュして日本へ帰国しよう!

参照元 臺灣必吃小吃 Top 10