【台北】冰讚(ビンザン)のマンゴーかき氷を食べてみた。トッピングのプリンも美味い!

冰讚のマンゴーかき氷を食べてみた。トッピングのプリンも美味い!

常に大行列!マンゴー氷の有名店「冰讃」(ビンザン)を紹介します。

冰讃は、台北地下鉄の雙連駅2番出口から徒歩3分ほどのところにあります。

日本人観光客に絶大な人気を誇るかき氷屋さんです。

このお店、マンゴーの季節にしか営業していないんですよ~。

(正確に言えば、冬の間は火鍋屋さんとして営業しており、マンゴーかき氷の提供はしていません)

”通”は、マンゴーかき氷のトッピングとしてプリンを追加します。

このお店のプリンは手作りで、他では味わえない美味しさ。

それでは冰讃について詳しく紹介します。

目次(見たい項目へ飛べます)

冰讃について

営業期間を調べる方法

新鮮なマンゴーを使用するため、冰讃の営業期間は4月中旬〜10月下旬のみ。

営業開始日や営業終了日を知りたい方は、Twitterかインスタを検索すると良いと思います。

日本人観光客や台北在住日本人が、お店に貼ってある営業期間のポスターの写真を投稿してくれている事でしょう。

新鮮なマンゴーを使用するため、冰讃の営業期間は4月中旬〜10月下旬の期間限定営業です。

ちなみに、2018年は4月20日から営業開始でした。

例年通りであれば、GW中には営業していると思います。

マンゴーかき氷を食べてみた

冰讃 お昼時の11時過ぎなら空いているかなと思って行きましたが、すでに行列が!

お昼時の11時過ぎなら空いているかなと思って行きましたが、すでに行列が!

皆さん、日焼け対策を忘れずに行きましょう。

冰讃、実はマンゴーかき氷以外にも色んなメニューがあるのですが、やはり日本人はマンゴーを食べたいですよね!
店内には日本語表記もあります
冰讃 メニュー 「芒果雪花冰」(マンゴーかき氷)がダントツで人気です。
マンゴーかき氷以外のメニューもあります

「芒果雪花冰」(マンゴーかき氷)150元がダントツで人気です。

今回はそれ+「綜合水果雪花冰」(4種のフルーツ氷)190元をオーダーしてみました。

冰讚 奥が「芒果雪花冰」(マンゴーかき氷)、手前が「綜合水果雪花冰」(4種のフルーツ氷)
奥がマンゴーかき氷、手前が4種のフルーツ氷

マンゴー、本当に美味しいです!

「台湾旅行の日本人はマンゴーかき氷ばかり」と揶揄される事もありますが、やはり日本ではこれだけ美味しいマンゴーを食べる事は難しいと思います。

台湾旅行=マンゴーかき氷でいいじゃないですか。

トッピングのプリンがオススメ

冰讚の大人気トッピング、手作りプリン。

1個10元で追加できます。

大人気すぎて、2018年5月12日より、プリンのトッピング追加は一人一個のみとなってしまいました。

冰讚 2018年5月12日より、プリンのトッピング追加は一人一個のみ

実は、4月末のオープン直後にもこの店に来ました。

その時はプリン2つ追加できたのに・・・残念ですね。

冰讚 4月末のオープン後、すぐに行った時には、いつものようにプリン2つトッピング追加できました。
プリン2つ追加できた頃

まとめ

台湾人の方曰く、冰讚の小豆かき氷(紅豆牛奶雪花冰)も、とても美味しいとの事。

まずはマンゴー氷を。その後も行く機会があれば、ぜひ他のメニューも試してみてください。

冰讚(ビンザン)
住所台北市大同區雙連街2號
営業時間11:00-21:00
※4月中旬〜10月下旬のみ営業
※シーズン中は無休
冰讚のマンゴーかき氷を食べてみた。トッピングのプリンも美味い!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を皆に教えたい!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる