「台北市内に田舎ってアル?」「腐っても台北」「社子島だろ」

「台北市内に田舎ってアル?」「腐っても台北」「社子島だろ」

「台北は狭い」とよく言いますが、中心部が狭いだけで、住所の「台北市」は結構範囲が広いんですよ。

陽明山も猫空も北投も、住所は「台北市」。

台北市には山も川も温泉もあるのです。

台湾のネット民がこんなスレッドを立てていたので紹介します。

みんなは台北市内で田舎ってどこだと思う?
田舎の定義は所得が低く、街に何もないこと。
内湖?南港?

目次(見たい項目へ飛べます)

台北市の田舎は・・・

「内湖と南港は確かに田舎だと思う」

「台北市に田舎はないんだよ。わかる?」

「社子島だろ」

「北投とか関渡あたりはまだ田んぼが残ってる」

「台北市に田舎があったとしても、腐っても台北市」

「台北市の田舎の家でも、お前じゃ買えないよ」

「社子島の延平北路七~九段」

「台北找茶園とか茶園があるところ」

「でも社子島は土地持ちが多いよ」

「台北の古いマンションは貧民窟みたい。でもクソ高いよな」

「新北市に近いところは田舎」

台北の陸の孤島「社子島」

社子島の場所

「社子島(しゃしとう)ってどこにあるの?」と思った方が多いでしょう。

社子島とはこちら。

台北 社子島
写真/Google Map

右上には北投、右には天母、右下には士林駅があります。

社子島は台北を流れる2つの川に挟まれた中州にあります。

「島」とついていますが、実際には圓山駅近くの孔廟あたりを根にした半島。

社子島とはその半島の先っぽの部分を指しています。

社子島の現状

社子島は総面積約300ヘクタール、約1万人が住んでいます。

1963年、台風による大雨災害によって、街のほとんどが浸水してしまったそうです。

そのため、洪水の危険がある地区として、家の新規建設や修復も含めた都市開発が50年近く禁止されていました。

つい最近になって都市開発を解禁しましたが、それにより様々な問題が起こっている地区です。

都市開発禁止だったため、スーパーやコンビニが新たに建設される事もなく、住民は不便な生活を強いられていました。

まとめ

「台北は知り尽くした!」と言うみなさん、社子島を知っていましたか?

社子島の様子を知りたい人は、YouTubeなどで検索してみてください。

台北市にありながら、こんなに廃れた街があったのかと、結構衝撃的ですよ。

参照元:[問卦] 台北市的鄉下

「台北市内に田舎ってアル?」「腐っても台北」「社子島だろ」

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を皆に教えたい!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる