「六出ってどこ?」「BJ4」台湾の若者が使う流行語まとめ

「六出ってどこ?」「BJ4」台湾の若者が使う流行語まとめ

言葉とは、常に新しい単語が生まれていくもの。

台湾の今の10代・20代の間ではどんな言葉が流行っているのでしょうか。

この記事では、台湾の若者が使う流行語(ほぼネット語)10選を紹介します。

日本語から来た単語もありますよ~。

どのような単語か、早速見てみましょう。

目次(見たい項目へ飛べます)

台湾の若者が使う流行語10選

1.北車 = 台北車站(台北駅)

台北車站って普通に言えばいいのにね。

2.六出 = MRT西門駅6番出口

「六出」と言うと、MRT西門駅6番出口のことらしい。

「他にも6番出口がある駅あるでしょ」と、若者ではない人は思いますよね。

しかし、西門町は若者の街。

若者にとって、「6番出口がある駅=西門駅」なんでしょうね。

3.TY = Thank You

3Qと書いているのはおばさんです。

4.B-Day = Birthday

2文字で表すと、「BD」もしくは生日快樂を略して「生快」。

他にも、Happy Birthdayを「HBD」、Happy Birthday to youを「HBTU」「HBTY」と書くそうです。

5.HPNY = Happy New Year

「あけましておめでとう」の意味。

6.BJ4 = 不解釋

「みんな知ってるから、言うまでもないよね」という時。

もしくは、低俗なものなどに対して「呆れて何も言えない」という時に使います。

BJ4とは、不解釋の読み「bù jiě shì」から来ています。

7.現充 = リア充

日本語からきた単語。

「現実(リアル)が充実している」という意味。

8.中二 = 中二病

こちらも日本語からきた単語。

9.智機 = 智慧型手機(スマホ)

スマートフォンのことを智慧型手機と言います。

日本で「スマホ」と略すように、台湾では「智機」と略します。

10.網美 = 網路美女(ネットで人気の美女)

網路=インターネット

「網美」でSNSを検索すると、いろんな美女を見れますよ~。

まとめ

常に生まれていく若者言葉。

おばちゃんはついていくのが大変よ・・・。

Sponsored Link
「六出ってどこ?」「BJ4」台湾の若者が使う流行語まとめ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を皆に教えたい!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる