「台湾人はいつもマスクをしているね」外国人が感じた台湾人の特徴5選

台北に10年以上住んでいる、世界的な雑誌「フォーブス」の記者・Ralph Jennings氏。

彼が発表した「台北人の特徴5つ」が話題だったので紹介します。

目次(見たい項目へ飛べます)

台北人の特徴5つ

1.外に出る時はマスクをつける

マスクをつけるのは台北人の外界へ対する警告。

マスクをするのには、

「風邪を引いています」

「たくさんの人が風邪を引いているから、予防のために」

「寒いから」

「ブサイクな事を隠したい」

「みんながやってるから」

など様々な理由がある。

2.LINEで連絡する

スマホアプリLINEで連絡するのが好き。

「LINE」が動詞として使われていて、「我等等LINE你」(後でLINEするね)と言う。

スマホは現代人にとって必要不可欠なものになってしまった。

友達とカフェに行っても、ドリンクを飲むか、ずっとスマホを触っているか。

目の前の人と会話をしない。

3.どこにでも7-11がある

曲がり角には、必ず7-11がある。

お弁当、電車のチケット、学費の支払い、悠遊卡(EasyCard)のチャージ、マスクの購入など様々な事ができる。

それから、おやつの種類もたくさんある。

4.道端の弁当屋がとてもおいしい

台湾の50元弁当/自由時報
台湾の50元弁当/自由時報

紙箱に入ったお弁当、スープとお箸も付いている。

栄養バランスも良く、買いやすい。

周りでは誰もお弁当でお腹を壊したことはない。

5.政治に対する意見が明瞭

台湾人は政治に対する自分の意見がはっきりしている。

外国人がとても驚く点だ。

大陸との問題に関して、統一派か独立派か、中立ではなくどちらの立場かはっきりしている。

まとめ

みなさんが驚いた台北人の特徴は何ですか。

ぜひこの記事にコメントしてくださいね。

参照元:老外眼中的「天龍人」 5大典型特徵

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を皆に教えたい!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる