台北永康街のカフェ&雑貨店「小日子」には台湾の可愛いが溢れてる

台北永康街メイン通りの奥の方に位置する古民家カフェ「小日子」(永康街店)。

一見するとカフェではないように見えますが、最近、二階部分を改装し、カフェとしてオープン。

タピオカミルクティーなどのドリンクをゆっくり味わえるということで、カフェ部分はお客さんで賑わっていました。

ドリンクはテイクアウトも可能。

カフェスペースを設けた店舗は、こちらの永康街店と台南店のみだそうです。

小日子は、もともと、台湾の食文化やデザイン、観光などを紹介していた雑誌。

100%メイドイン台湾の、良質で可愛いものを、安価でお届けしたいという思いから、お店を始めたそうです。

それでは「小日子」について紹介します。

目次(見たい項目へ飛べます)

小日子への行き方

台北MRT淡水信義線東門駅5番出口から徒歩6分。

永康街のメインストリートをずっと真っ直ぐ歩いて行くと、左手に小日子があります。

(金華街という道に出るまでの所にあります)

小日子永康街店 永康街のメインストリートをずっと真っ直ぐ歩いて行くと、左手に小日子があります。

小日子の店内

1階(雑貨)

創業当時から続く雑誌や、とても可愛い雑貨やアパレルが並びます。

小日子永康街店 創業当時がら続く雑誌
創業当時がら続く雑誌
小日子永康街店 アパレルコーナーはサマーセール中
アパレルコーナーはサマーセール中
小日子永康街店 店長オススメオリジナルバック
店長オススメオリジナルバック

日本のお客さんにも人気のメイドイン台湾の雑貨たち。

雑貨もドリンクも、すべて台湾のデザインと材料を使っています。

2階(カフェ)

オススメのドリンク4種類と、台湾ビールを頂きました。

ビールは無くなり次第、他の種類に変わります。

小日子永康街店 タピオカミルクティー(珍珠鮮奶茶)65元とレモンティー(檸檬紅茶)50元
タピオカミルクティー(珍珠鮮奶茶)65元とレモンティー(檸檬紅茶)50元
小日子永康街店 カボス・金柑入りサイダー(夜空中最亮的星)70元と抹茶ミルク(小日子抹茶牛奶)70元
カボス・金柑入りサイダー(夜空中最亮的星)70元と抹茶ミルク(小日子抹茶牛奶)70元
小日子永康街店 龍眼とパイナップル風味ビール(龍鳳啤酒)
龍眼とパイナップル風味ビール(龍鳳啤酒)

永康街で店内で飲めるドリンクとしては、全体的に安価ですね!

小日子永康街店 メニュー表
メニュー表

2階では個展も開催

毎月、台湾人アーティストさんの個展を開催しています。

アートを楽しみながら、ゆっくりティータイムを過ごすことができます。

まとめ

永康街で歩き疲れたら、こちらで少し休憩するのも良いですね。

タピオカドリンクも飲めて、お土産も買えますよ。

小日子 永康店
住所台北市大安區永康街51-1號
TEL02-2397-2203
営業時間11:00-21:00
公式HPhttps://www.facebook.com/onedaycotw2/

華山1914にも小日子の店舗があります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を皆に教えたい!

コメントをどうぞ

コメントする

目次(見たい項目へ飛べます)
閉じる