【空城】台湾人「春節で人が消えた台北がヤバい」

【空城】台湾人「春節で人が消えた台北がヤバい」

春節(旧正月)の大晦日を「除夕」、元日を「初一」と言います。

台湾では除夕から春節連休が始まります。

田舎から都会に出ている人は、除夕から里帰りをし、台北の個人経営の飲食店等のお店は、除夕の昼過ぎ頃からお店を閉めはじめます。

 

そして、春節の台北は「空城」に。

空城とは、“空”(カラ)の“城市”(都市)という意味。

いつもは人でいっぱいの台北市内も、このときばかりはガラーンとしています。

台湾では春節を家族で過ごす事が重要なので、田舎から台北に出てきている人は、里帰りする人が多いんです。

 

空城になった台北

みなさん!車も人もいない、こんな台北市内を見た事ありますか?

撮影者は「道路の真ん中で一分間ダンスできそう」と言っています。

#台北 #空城 可以在馬路中間跳舞一分鐘的程度

@won30502が投稿した写真 –

 

「台北最美的風景就是沒有人」

「台北最美的風景就是沒有人」 套句某FB紅人的話/今天真的美 . #cny #空城

S for Skyyさん(@skyyisgood)が投稿した写真 –

 

全く人がいない台北。

#台湾#台北#대만#타이페이#TAIWAN#TAIPEI#台北車站#空城#人很少#農曆年#旧正月#初一

Chun Sshさん(@chun4649)が投稿した写真 –

台北除夕😌#空城#最愛空空的台北

YIYUNさん(@yiisummer)が投稿した写真 –

 

天龍人消失。地下鉄の中も、人がいない。

消失的天龍人 #台北#空城

Melon Huangさん(@tokyod1994)が投稿した写真 –

 

あの台北のねじれたマンションも、工事は一休み。

#台北 #空城

🇹🇼Li Chi🌸さん(@jiunn0311)が投稿した写真 –

 

まとめ

「両親とも代々台北出身で田舎が無いタイプだから、春節のときは台北に残っている奴」と「両親とも代々台北出身で田舎が無いタイプだから、春節のときはいつも海外旅行している奴」が真の天龍人らしい。

もちろん、「高雄出身だけど、仕事がサービス業で春節休みがないから田舎に帰れず、台北に残っている」という人もいますよ。

 

春節(旧正月)の大晦日(除夕)と元日(初一)は、博物館等の施設で休館となるところもありますが、開いている施設では、人がいないのでゆっくり見て回れますよ。

春節の台北でも大手飲食チェーンは開いているところもあるようなので、食べ物に困る事はないでしょう。

台湾リピーターの方で、いつもと違う台北を感じてみたい人は、春節の時期に台湾へ行くのも面白いかもしれません。

【関連記事】
Sponsored Links
【サイトの更新情報をフォロー】
Instagram
Sponsored Links
【あわせて読みたい】