この記事をシェア!

保安宮と孔廟のすぐ近くの大龍夜市は羊肉率高し!

この記事をシェア!

保安宮と孔廟の近くにあるとっても小さな夜市、大龍夜市。大龍街という通りに沿った200mほどの夜市です。保安宮と孔廟には観光客が多く来るのですが、夜の時間帯には観光客もいなくなるため、この夜市のお客さんは地元の人が多く、台湾の昔ながらの味を楽しむことができます。

そして、小さな夜市の割に羊肉料理屋が多いのが特徴。日本ではあまり食されることがない羊肉ですが、台湾では日常的に食されています。羊肉の独特の臭みを中国語で「羊騷味」といいます。あの独特の臭みが好き嫌いが分かれるポイントですよね。

蔡家沙茶羊肉は羊肉専売店を謳ったお店。ここの羊肉は「沒有羊騷味(羊肉の臭みがない)」と人気です。おすすめは當歸羊肉塊湯(羊肉の塊のスープ)80元。

  • 大龍夜市

    写真/chadyang

  • 大龍夜市 蔡家沙茶羊肉

    写真/chadyang

  • 大龍夜市 蔡家沙茶羊肉

    写真/chadyang

  • 大龍夜市 蔡家沙茶羊肉

    當歸羊肉塊湯(羊肉の塊のスープ)80元/chadyang

  • 大龍夜市 蔡家沙茶羊肉

    羊肉蓋飯(羊肉丼) 80元/♥羽諾♫

  • 保安宮 夜のライトアップ

    保安宮がライトアップされているのも素敵/chadyang

士林夜市のような大きな観光夜市もいいですが、このような小さな夜市にいくと地元の雰囲気を味わえ、より台湾ぽさを感じられます。

大龍夜市(大龍街夜市):台北市大同區大龍街

台北市大同區大龍街241號   
スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています