この記事をシェアする

桃園空港のエバー航空ラウンジで焼き芋アイスを食べたら美味しかった話

この記事をシェアする


桃園空港のエバー航空ラウンジで焼き芋アイスを食べたら美味しかった話

エバー航空のビジネスクラスを利用する事になり、桃園空港のラウンジ「Infinity」について調べていました。

調べていくなかで、

「ラウンジに焼き芋がある。台湾の焼き芋、美味しいよね!」

「ラウンジにハーゲンダッツのアイスがある」

という情報を発見。

「つまり、その2つを組み合わせれば、焼き芋アイスができるってこと?」と思い、実際にやってみました。


焼き芋アイス、うまー

桃園空港 エバー航空ラウンジ「Infinity」 焼き芋アイス

ハーゲンダッツのアイスと焼き芋。美味しい×美味しい=美味しい!

不味くなる訳がない!

ハーゲンダッツのアイスは4種類あり、私が行った時には、バニラ・チョコ・抹茶・ストロベリーがありました。

新たなラウンジスイーツが誕生しましたね。

今後、「Infinity」を使う方は、ぜひ焼き芋アイスを試してみてください。

エバー航空ラウンジ「Infinity」

桃園空港にあるエバー航空のラウンジは、下記4つ。

  1. The Garden
  2. The Infinity
  3. The Star
  4. The Club

この1~4の順で高級ラウンジとなっており、ビジネスクラス利用者は、Infinity以下のラウンジを利用する事ができます。

(The Clubって某ホストの店と一緒ですねwまぁこのラウンジの方が先にありましたけど)

桃園空港 エバー航空ラウンジ「Infinity」 設備

Infinityラウンジ内の設備として、

  • コインロッカー
  • シャワー
  • 授乳室
  • 男女トイレ及び多目的トイレ

があります。

また、ラウンジ内は全面禁煙です。

早い時間だと食事が揃っていない

Infinityの開店時間は、朝04:30。

ちょうど開店直後に利用したのですが、食事はあまり揃っていませんでした。

焼きそばや野菜炒めのような「熱食」は無く、

  • パン
  • 肉まんなどのせいろで置いておけるもの
  • おかゆとそのおかず(きゅうり、ゆで卵等)

くらいしかありませんでした。

飲み物は揃っていました。

桃園空港 エバー航空ラウンジ「Infinity」 食事

早い時間だと食事が揃っていない

そして、05:45頃、ラウンジを出る前に、食事が揃っているか見てみたのですが、揃っていませんでした。

このくらいの時間だと、利用者が少ないためか、食事の用意はあまりしていないようです。

実は、ハーゲンダッツのチョコ味が、ケースが空っぽになっているのに、補充がされていませんでした・・・。

他は新品同様だったのに、チョコだけ減っていました・・・。

注意点

食べ終わった後のお皿やトレーは、そのテーブルに置いておいてください。

返却口はありません。

係の方が回収してくれます。

ぼっちで利用する方は、一度取って来た食事は全て食べ終えてから、次の食事を取りに行って下さい。

荷物も全て持って取りに行って下さい。

じゃないと、係の方に片付けられてしまいます!

係の方は、あなたが食事を取りに行ったのか、利用を終えて出て行ったのか分からないので、テーブルにお皿があって席に人がいなければ、すぐ片付けるんですよね。

飲み物が足りなくなり、飲み物を取りに行ったら、その間に片付けられていました~・・・。

まだ食事残ってたんだけどなぁ・・・。

まとめ

ビジネスクラスラウンジを一度使ってみたいと思っていたので、今回利用できて良かったです。

しかし、早い時間だと食事が揃っていないんですね・・・。

仕方ないですが、少し残念でしたね。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

SNSのFollow↓↓

おすすめ記事
【おすすめ記事】




各SNSアプリのQRコードスキャナ機能で読み込んで、台湾ZINE(@funtaiwanzine)をフォロー!