この記事をシェア!

台北市内の教会で結婚写真を撮るならココ!美しい西洋建築の教会3選

この記事をシェア!

濟南長老教會

台湾といえば結婚写真。お寺や故宮博物院、台北101などをバックに撮影もいいですが、やはりウェディングドレスを着て写真を撮るなら、美しい教会で撮りたいですよね。

淡水あたりまで行けば撮影スポットがたくさんありますが、ちょっと遠い・・・ということで、今回は台北市内の美しい教会を3つ紹介します。

スポンサーリンク

1.濟南長老教會

濟南長老教會

写真/基督教今日報

台北駅近くの台大醫院向かい、立法院の隣にある濟南長老教會。

1896年に設立され、1915年に今の場所に移転しました。ヴィクトリア建築が美しい子の教会は、日本統治時代に日本人専用教会として使われていました。建築建材はすべて台湾産を使用しているとか。

尖塔アーチを数多く取り入れていたり、葉模様の装飾を施すなど、細部にまでこだわった造り。現在は台北市指定古跡に指定されています。

濟南長老教會:台北市中正區中山南路3號

大稻埕教會

写真/台灣基督長老教會總會

2.大稻埕教會

迪化街にもほど近い場所にある大稻埕教會は、1875年に台北で最初に造られました。左右対称が美しく、また夜のライトアップされた姿も美しいですよ。

大稻埕教會:台北市大同區甘州街40號

3.中山教會

中山教會

写真/Jack

1947設立。台湾の教会は赤レンガのイメージですが、このような白い教会もあるんですよ。林森北路と長安東路の交差点という大通りに面した中山教會は、タクシーなどで通ったときにも目に入りやすいです。

中山教會:台北市中山區林森北路62號

一生モノの結婚写真。ぜひ自分が納得いくロケーションを探して下さいね。

スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています