この記事をシェア!

內湖737商店街で一番人気のお店は萊客潤餅捲

この記事をシェア!

内湖737商店街と呼ばれているストリートは台北市內湖區內湖路一段737巷にあり、周辺には学校や住宅が立ち並ぶ閑静なエリア。飲食店だけでなく、スーパーや服飾雑貨店、美容院などもあり、ここに来たらすべての用事が済んでしまう、まさに商店街。

その中でも人気の食べ物屋さんが、萊客潤餅捲という潤餅の屋台。潤餅とは野菜と肉を巻いた台湾式クレープ。こちらのお店の特徴は、皮を2枚使い、毎日その日に入った食材をその日のうちに使用するのがモットー。キャベツや肉鬆(ふりかけ状の肉)もたっぷりで、ひとつ食べれば大満足です。わさび、黒コショウ、ピーナッツなどの味付けが可能。1個40元。

  • 內湖737商店街 萊客潤餅捲

    写真/瘋夜市

  • 內湖737商店街 萊客潤餅捲

    写真/瘋夜市

  • 內湖737商店街 萊客潤餅捲

    写真/瘋夜市

  • 內湖737商店街 萊客潤餅捲

    写真/瘋夜市

潤餅を巻くのは簡単そうですが、実は技術がいるとか。こちらのお店の潤餅は購入後2~3時間経っても食感が変わらないということで、持ち帰って食べるのにも便利なので人気なのです。

萊客潤餅捲(內湖737商店街):台北市內湖區內湖路一段737巷21號 MRT港漧駅徒歩5分 営業時間:16:00-23:00

 台北市內湖區內湖路一段737巷21號  
スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています