台湾最大の滝「十分瀑布」は夏と冬で営業時間が違うよ!

台湾最大の滝「十分瀑布」は夏と冬で営業時間が違うよ!

台湾のナイアガラと呼ばれている、台湾最大の滝「十分瀑布」。

台湾鉄道平溪線沿いにあり、台北から気軽に行ける郊外のスポットとして人気です。

現在は十分瀑布公園として整備されており、観光客のために授乳室や観光情報センターなどを増やし、快適に観光できるようになっています。

スポンサーリンク

十分瀑布

十分瀑布は落差約20m、幅約40mとそれほど大きくありません。

水量も雨量に左右されるので、時期によっては水量が少なくがっかりすることになるかもしれません。

陳柏融さん(@chenpoopoo)が投稿した写真

こんな感じで虹が見れることも。

Cherieさん(@cherieeeeeee)が投稿した写真

観光情報

入園料:無料

休園日:除夕(旧正月の大晦日)の一日のみ

営業時間:

夏季:6月1日~9月30日 9:00-18:00(入園17:30まで)

冬季:10月1日~5月31日 9:00-17:00(入園16:30まで)

アクセス:

  1. 台湾鉄道に乗り、瑞芳駅で平溪線に乗り換え、十分駅下車、徒歩約30分
  2. 台北MRT木柵駅から台湾好行バス木柵平溪線に乗り、十分遊客中心(十分ビジターセンター)バス停で下車、徒歩約10分

平溪線には一日乗車券もあります。現在、平溪線と江ノ電は一日乗車券交流を行っています。

電車好き、もしくは江ノ電にも乗れる人は、電車で行くのもいいですね。

十分瀑布公園:新北市平溪區南山里乾坑11號
TEL:02-2495-8409

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!