この記事をシェアする

宜蘭のおすすめスポット4選!老街も湖もオシャレなカフェもあるよ!

この記事をシェアする

宜蘭のおすすめスポット4選!老街も湖もオシャレなカフェもあるよ!

山も海もおいしい食べ物もある、台湾東部の宜蘭(イーラン)

今、海外でも様々なメディアで取り上げられており、台湾で最も注目されているエリアのひとつ。

孤独のグルメ台湾編でも、五郎さんが宜蘭の羅東へ行っていましたね。

今回は、宜蘭へのアクセスと、宜蘭のおすすめスポットを紹介します。



宜蘭へのアクセス

台北から高速バスが便利

台北から、宜蘭や花蓮などの台湾東部へ遊びに行くには、南部へ行くのに比べて、交通手段が少ないんですよね。

電車のチケットも、満席で、希望の時間帯に買えないことも多いです。

台湾東部観光のおすすめ移動手段は、高速バス。

まずは、台北から高速バスで宜蘭の羅東駅まで行き、羅東駅を起点にして、観光するのが便利。

各高速バス路線について

台北から宜蘭の羅東駅までの高速バスは、台北各地から出ています。

道が空いていれば、台北から1時間ほどで到着します。

葛瑪蘭汽車客運

バス番号:1915・1917

出発駅:台北轉運站、科技大樓站(捷運文湖線)

料金:141元

所要時間:最短50分

URL:http://www.kamalan.com.tw/run.php

首都客運

バス番号:1570

出発駅:市政轉運站(捷運市政府站/捷運板南線)

料金:128元

URL:http://www.capital-bus.com.tw/3.php

國光客運

バス番号:1879

出発駅:圓山捷運站(捷運淡水線)、南港捷運站、南港展覽館站(捷運板南線)

料金:140元

URL:http://www.kingbus.com.tw/ticketPriceResult.php?sid=214

宜蘭のおすすめスポット4選

1.国立伝統芸術センター

中には老街が広がっています。

工芸品のお店がたくさんあり、時間によっては伝統演劇も楽しめます。

台湾の伝統文化がまとめて観れて、一日満喫できるスポットです。

1.国立伝統芸術センター

中には老街が広がっています。 工芸品のお店がたくさんあり、時間によっては伝統演劇も楽しめます。

台湾の伝統文化がまとめて観れて、一日満喫できるスポットです。

國立傳統藝術中心:宜蘭縣五結郷五濱路二段201號

この国立伝統芸術センター、孤独のグルメで五郎さんが行っていました。

「孤独のグルメ」台湾台北編で五郎が食べていたもの【下水湯】
先週に引き続き、「孤独のグルメSeason5」10月30日放送分の第5話は台湾出張編でした。 今回は宜蘭編の続きと台北編でしたね。 ...

2.員山蜊埤湖

台湾鉄道宜蘭駅から、タクシーで20分ほどの場所にある、美しい湖。

秋は紅葉が見れます。

員山蜊埤湖

台湾鉄道宜蘭駅から、タクシーで20分ほどの場所にある、美しい湖。 秋は紅葉が見れます。

3.カフェ「光宅238」

宜蘭駅周辺は可愛いカフェも多く、インスタ女子におすすめの場所。

カフェ「光宅238」

宜蘭駅周辺は可愛いカフェも多く、インスタ女子におすすめの場所。

光宅238:宜蘭市文化里宜中路238號

光宅238

光宅238:宜蘭市文化里宜中路238號

4.羅東夜市

宜蘭県三星郷名産の三星ネギと、三星ト肉(ト肉=豚肉のから揚げ)を、ぜひ。

臭いのやさしい臭豆腐スティック(臭豆腐初心者におすすめ)や、夜市おなじみのイチゴ飴などもあります。

羅東夜市

宜蘭県三星郷名産の三星ネギと、三星ト肉(ト肉=豚肉のから揚げ)を、ぜひ。

「卜」はカタカナではなく、「bu3」と読む漢字。

「卜」はカタカナではなく、「bu3」と読む漢字。

宜蘭卜肉

臭豆腐スティック

臭豆腐スティック

イチゴ飴

イチゴ飴

まとめ

宜蘭にも、意外とオシャレなカフェが多いので、宜蘭でカフェ巡りもいいですね。

宜蘭の駅前には、レンタカー・レンタバイク・レンタル電動自転車のお店も多いです。

交通が不便な宜蘭ですが、これらをレンタルすれば、楽に観光スポットを周る事ができますよ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

SNSでは他にも様々な情報を発信中!フォローしてチェックしよう!

【おすすめ記事】

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!