この記事をシェアする

【50嵐の1号】台湾通なら知っている?台湾豆知識まとめ

この記事をシェアする


【50嵐の1号】台湾通なら知っている?台湾豆知識まとめ

台北人には常識?タピオカドリンク店50嵐の1号。

新竹人には常識?滷味は○○で買う。

台湾のバラエティ番組『請問你是哪里人』で、台湾に関する豆知識を紹介していました。

その中から、面白いものをピックアップ。

これらを知っていれば、あなたも台湾通。

台湾旅行がもっと楽しくなりますよ。


台湾豆知識6選

1.50嵐の「1号」とは?

台湾のタピオカミルクティー販売チェーン店「50嵐」。

台北市内の50嵐限定メニューが、「1号」(1號=1番目という意味)。

店員さんに「1号」と言えば注文できてしまう、台北限定メニュー。

内容は、「四季春茶+波霸+珍珠+椰果」。

(ウーロン茶+大きいタピオカ+小さいタピオカ+ナタデココ)

50嵐の店頭にある「店長推薦」のポスターの1番目に「四季春+珍波椰」があるため、「1号」と呼ばれるように。

台湾のタピオカミルクティー販売チェーン店「50嵐」。 台北市内の50嵐限定メニューが、「1号」(1號=1番目という意味)。 店員さんに「1号」と言えば注文できてしまう、台北限定メニュー。 内容は、「四季春茶+波霸+珍珠+耶果」。 (ウーロン茶+大きいタピオカ+小さいタピオカ+ナタデココ) 50嵐の店頭にある「店長推薦」のポスターの1番目に「四季春+珍波耶」があるため、「1号」と呼ばれるように。

写真/50嵐台北長安店

2.新竹人が滷味を買う場所とは?

答え:パン屋さん

新竹の老舗パン屋さん「美乃斯」で、滷味も一緒に販売しています。

美乃斯:新竹市北區中正路94號

3.台北のバスでゴキブリバスと呼ばれているのは?

答え:307番のバス

MRT南京三民駅~台北駅~中和区~板橋区を走っているバスです。

307番のバスは、

  • 路線内に計70個ものバス停がある
  • 端から端まで約2時間
  • 1日約10万人が利用
  • 1日約300便ある
  • 5~6台いっぺんに来る事もある

という事から、「ゴキブリのように湧いて出てくるバス」で、こう呼ばれるように。

307番の路線だけで、年に3億元稼いでいるそうですよ。

【小緑人は転ぶ】台北人も知らない?台北の秘密10選!

4.基隆人は竹輪を何と呼ぶ?

答え:吉古拉(ちくわ)

台湾では一般的に、ちくわの事を「竹輪」と書き、中国語読みで「ジュールン」と読みます。

しかし、基隆では、日本語読みの当て字で「吉古拉」と書き、「ちくわ」と読みます。

なぜか基隆でのみ、そう呼ばれているそうです。

【ペンダントのちはちくわのち 基隆少女ちくわちゃん】

台湾の萌えキャラまとめ!国立歴史博物館や台南市にも萌えキャラがいた!

5.台東の金城武の樹の品種は?

答え:アカギ(中国語では茄冬樹)

このアカギという品種、台湾や奄美・沖縄では一般的だそうですが、日本本土では見られないとの事なので、ぜひ台湾で見てみてください。

金城武出演のエバー航空のCMでこの樹が登場した事で、一躍有名スポットに。

I SEE YOU 世界の見え方は、あなた自身の視点で変わる

6.台東人が行くファストフードといえば?

答え:藍蜻蜓

ハンバーガーとポテトだけでなく、フライドチキンも販売しています。

台東人は、ケンタでもマクドでもなく、ここ「藍蜻蜓」へ行きます。

台東人が行くファストフードといえば? 答え:藍蜻蜓 ハンバーガーとポテトだけでなく、フライドチキンも販売しています。 台東人は、ケンタでもマクドでもなく、ここ「藍蜻蜓」へ行きます。

写真/台湾製造FB

藍蜻蜓:台東市大同路214號

まとめ

以上、全て知っていた人は、かなりの台湾通。

他にもたくさんの台湾豆知識が紹介されていますので、詳しく知りたい方は、下の動画をご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=XgQjHl61Fpc

スポンサーリンク

この記事をシェアする

SNSのFollow↓↓

おすすめ記事
【おすすめ記事】




各SNSアプリのQRコードスキャナ機能で読み込んで、台湾ZINE(@funtaiwanzine)をフォロー!