シーザーパークホテルは台北駅目の前で利便性抜群

シーザーパークホテルは台北駅目の前で利便性抜群

シーザーパークホテル(台北凱撒大飯店)は、もともとヒルトンホテルとして営業していましたが、2003年にシーザーパークホテルへと変わり、さらに2012年に客室の内装をリニューアル。

台湾の有名デザイナーが監修したそうで、最近流行のデザイナーズホテルのエッセンスを加えたものの、格式高く落ち着きのある雰囲気はそのまま。優雅にくつろげる空間となっています。

  • 2014-06-abcd-917-2-1.jpg.814x407_8_193_4737

    台北凱撒大飯店

  • metropolis-room04.jpg.814x407_default

    台北凱撒大飯店

  • metropolis-room07.jpg.814x407_default

    台北凱撒大飯店

  • caesar-spa

    SPAも併設/台北凱撒大飯店

場所が台北駅の目の前なので、ほとんどの客室からは台北駅が見下ろせます。台湾に来た!という事が実感できますね。台北駅が目の前ということは、台北の地下鉄も在来線の台湾鉄道も台湾新幹線もすぐ。桃園空港行きリムジンバス乗り場も道を渡ってすぐのところにあるので、台湾初心者さんにおすすめのホテル。また、三越がすぐ近くにあるので買い物も困りません。

管理人が初めて台湾を訪れた10年前に泊まったこのホテル。日本語のできる人が常駐しているので、中国語ができなくても安心して泊まれますよ。

 

シーザーパークホテル(台北凱撒大飯店):台北市忠孝西路一段38號 台北駅目の前 TEL:02-2311-5151

台北市忠孝西路一段38號
Sponsored Links
【サイトの更新情報をフォロー】
Instagram
Sponsored Links
【あわせて読みたい】