この記事をシェア!

中洋折衷のカフェsmith&hsuでアフタヌーンティー

この記事をシェア!

中洋折衷のカフェsmith&hsuでアフタヌーンティー

smith&hsu(スミス&シュー)は、英国式アフタヌーンティーに中華圏のお茶文化を融合させた、お店独自のアフタヌーンティーが楽しめるカフェ。smithというのは、もちろん英語圏の人の名字で、hsuというのは、中華圏の人の名字「許」のアルファベット表記。

アフタヌーンティーといえば、3段スタンドですね。スコーン、サンドイッチ、ケーキ、クッキーなどが並べられ、クッキーはよく見るとSとHの形をしているんですよ。紅茶だけに限らず、緑茶、ウーロン茶やフルーツティーも楽しめます。

お店の人気メニューはやはりスコーンで、現在はクリスマス限定商品も販売しています。赤い箱に入ったスコーン6個・バター1瓶(28g)・ライチハチミツ1瓶(50g)のセットが490元です。期間は2014/11/14 ~2015/01/04まで。日本へのお土産にしても、台湾の現地の友人への手土産にしても喜ばれると思います。

  • smith&hsu

    smith&hsu

  • smith&hsu

    クリスマス限定商品。赤い箱にはsmith&hsuの刻印が/smith&hsu

  • smith&hsu

    茶葉は50種類以上/smith&hsu

  • smith&hsu

    西門町店。インテリアは各店違います/smith&hsu

台北の統一阪急百貨店にお店が入っているほか、市政府駅前店、天母店、中山店、西門町店などがあります。

こんなオシャレなカフェなら、何時間でも居られそう。でも、全店舗で土日祝日は食事時間は2時間以内と決められていますのでお気を付けください(市政府駅前店は平日も2時間以内)。

smith&hsu 衡陽店(西門町店):台北市衡陽路35號1-3F  MRT西門駅4番出口 Tel:02-2370-0785 営業時間: AM 10:00 – PM 10:00

台北市衡陽路35號1-3F   
スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!