この記事をシェア!

台湾の温かいスイーツ 真っ黒な仙草ゼリー

この記事をシェア!

台湾の温かいスイーツ 真っ黒な仙草ゼリー

マンゴーかき氷やタピオカミルクティーなど、台湾のスイーツといえば冷たいものが多いイメージ。でも、温かいスイーツもあるんです!

その代表格が燒仙草(通称:仙草ゼリー)というもの。仙草というのは風邪や筋肉痛に効くとされ、中国で生薬として使われる植物。仙草を煮詰めて冷やすと黒いゼリー状のものができるので、中華圏ではデザートとして食されています。ほんのり漢方的な苦みがあるものの、それほどきつくないので日本人の方でも大丈夫。

気軽に仙草ゼリーが食べられるのは、台湾全土でスイーツ店としてチェーン展開している「鮮芋仙」というお店。至る所にお店がありますよ。

  • 鮮芋仙燒仙草

    目印はおじいさんおばあさんの顔が描かれた看板/鮮芋仙

  • 鮮芋仙燒仙草

    いろいろトッピングができます/鮮芋仙

  • 鮮芋仙燒仙草

    タピオカとあずきで真っ黒/鮮芋仙

  • 鮮芋仙燒仙草

    右側はタピオカ、上側の黒いのが仙草ゼリー/鮮芋仙

仙草ゼリーの他、台湾を代表するスイーツはほとんどあります。

管理人が台湾に住んでいた時に、家の近くにこの鮮芋仙のお店があったので、よく行ってました。商品ができあがるとピーピー鳴るタイプの番号札(だと思われる)を渡されたにも関わらず、「小姐,好了~!(お嬢ちゃん、できたよ~!)」とカウンターから呼ばれるというね・・・。でも、こういうところも台湾っぽくておもしろいですね。

鮮芋仙 台北錦州店:台北市中山區錦州街443號 TEL:02-2502-7023

  台北市中山區錦州街443號 
スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています