この記事をシェアする

タイペイ・アイで京劇を観劇。衣装やメイクの体験&記念撮影も可能

この記事をシェアする

タイペイ・アイで京劇を観劇。衣装やメイクの体験&記念撮影も可能

外国人観光客に大人気のスポット、京劇を観劇できるタイペイ・アイ(臺北戲棚)

京劇とは、中国の古典演劇で、戯曲と呼ばれるもののひとつです。

タイペイ・アイでは、外国人にもわかりやすい有名なストーリー、そして見応えたっぷりのアクションシーンを豊富にすることで、古典演劇に詳しくない人でも気軽に楽しめるようにしているそうです。

また、上演中は、全て英語・日本語・韓国語・中国語の字幕がありますのでご安心ください。

台湾人にとっても、京劇のセリフは難しいらしいですよ。

それでは、タイペイ・アイについて詳しく紹介します。


アクセス

台北地下鉄の雙連駅(双連駅)から徒歩10分ほど。

オフィス街の一角にあります。

民権西路駅または中山國小駅からも徒歩10分ほどで行けます。

チケット購入(割引あり!)

チケットの購入は、タイペイ・アイの公式サイトから事前にできます。

タイペイ・アイの上演日は、月・水・金・土のみです。

チケット代は、

  • 月・水・金→550元
  • 土→880元

となっています。

JCBのクレジットカードを使って購入すると、なんと15%OFFで購入できます!

クレジットカードは持っていないけど国際学生証を持っているという方は、チケットを15%OFFで購入できます。

衣装の無料試着体験ができます

タイペイ・アイでは、京劇を観る事以外にも、劇場前のロビーで衣装の試着体験京劇の化粧体験など、様々な体験が無料でできます。

ぜひ、上演時間の1時間くらい前に行って、それらを体験してから、京劇を楽しんでください。

衣装や小道具、化粧を知ってから見ると、より理解が深まると思います。

タイペイ・アイでは、京劇を観る事以外にも、劇場前のロビーで衣装の試着体験や京劇の化粧体験など、様々な体験が無料でできます。

ぜひ、上演時間の1時間くらい前に行って、それらを体験してから、京劇を楽しんでください。

衣装や小道具、化粧を知ってから見ると、より理解が深まると思います。

小道具を使用し、自由に記念撮影

まずは、京劇に使われている小道具を使用して、自由に記念撮影体験。

小道具を使用し、自由に記念撮影

まずは、京劇に使われている小道具を使用して、自由に記念撮影体験。

京劇の俳優さんが実際に付けているものと同じヒゲの小道具、重くてびっくりしました。

京劇の俳優さんが実際に付けているものと同じヒゲの小道具、重くてびっくりしました。

京劇の衣装を着てみました

係りの人が着付けしてくれ、記念写真を撮ってくれます。

冠の重さにもびっくりです。

これをつけて演技をする俳優さん達の凄さを実感します。

衣装試着体験 係りの人が着付けしてくれ、記念写真を撮ってくれます。 冠の重さにもびっくりです。 これをつけて演技をする俳優さん達の凄さを実感します。

無料化粧体験

京劇のメイクの体験ができます。

と言っても、顔にする訳ではなくて、腕にペイントしてもらいます。

メイクをしてくれるのは、京劇のイケメン俳優さん。

とても良い記念になりました。

メイクをしてくれるのは、京劇のイケメン俳優さん。 とても良い記念になりました。

メイクをしてくれる、イケメン俳優さん

化粧体験

京劇のメイクの体験ができます。 と言っても、顔にする訳ではなくて、腕にペイントしてもらいます。

俳優さん達が化粧しているところも見学できる

俳優さん達が実際の舞台化粧をしているところを見られるのも、とても興味深いです。

観光客向けに、数名の方が公開で舞台化粧をしています。

俳優さん達が実際の舞台化粧をしているところを見られるのも、とても興味深いです。 観光客向けに、数名の方が公開で舞台化粧をしています。

メイク完了後、上演までに時間があれば、この時に記念撮影もしてくれるそうです。 もし時間がなくても、上演終了後に記念撮影タイムがあります。

メイク完了後、上演までに時間があれば、この時に記念撮影もしてくれるそうです。

もし時間がなくても、上演終了後に記念撮影タイムがあります。

琵琶の生演奏

中華圏の伝統楽器・琵琶の演奏も行われています。

生演奏の音色に癒されましょう。

中華圏の伝統楽器・琵琶。 生演奏の音色に癒されましょう。

京劇を観劇

1時間ほど様々な無料体験を満喫した後は、いよいよ観劇です。

今回は、6/18の端午の節句にちなんだ「白蛇伝」という恋愛ストーリーを観劇しました。

毎月、演目が変わりますので、サイトをチェックしてみてください。

そして、こちらのタイペイ・アイでは、なんと上演中の写真撮影OKなんです!

(動画撮影とフラッシュ撮影は禁止です。もちろん自撮りなども控えましょう)

京劇を観劇

今回は、6/18の端午の節句にちなんだ「白蛇伝」という恋愛ストーリーを観劇しました。

毎月、演目が変わりますので、サイトをチェックしてみてください。

そして、こちらのタイペイ・アイでは、なんと上演中の写真撮影OKなんです! (動画撮影とフラッシュ撮影は禁止です。もちろん自撮りなども控えましょう)

戦いのシーンは圧巻です!

そして無料体験した衣装や小道具にも注目して見ると、更に興味深い観劇となりました。

上演終了後、記念撮影タイム

観劇後は、俳優さん達が舞台衣装のまま出てきてくれるので、一緒に撮影することができます。

上演終了後、記念撮影タイム

観劇後は、俳優さん達が舞台衣装のまま出てきてくれるので、一緒に撮影することができます。

まとめ

舞台を観劇するだけじゃない、タイペイ・アイ。

旅行の記念となること間違いありません。

また、係員の方々はすべて日本語対応可能ですので、ひとりでも安心して観に行けます。

臺北戲棚 TaipeiEye

住所:台北市中山北路二段113號3階

アクセス:台北MRT雙連駅・民権西路駅・中山國小駅、いずれかから徒歩約10分

TEL:02-2568-2677

上演日:月・水・金・土の20:00-21:30

※土曜日は民族舞踊など特別なイベントもありますので、事前にHPでチェックしてみてください。

https://www.taipeieye.com/ja/(オンラインでチケット購入可能)

台北市中山北路二段113號3階
おすすめ記事
【おすすめ記事】

スポンサーリンク


この記事をシェアする

SNSでは他にも様々な情報を発信中!フォローしてチェックしよう!


各SNSアプリのQRコードスキャナ機能で読み込んで、台湾ZINE(@funtaiwanzine)をフォロー!