この記事をシェア!

おしゃれOLをターゲットにした、統一阪急百貨店

この記事をシェア!

2010年10月に誕生した、統一阪急百貨店。大阪の阪急百貨店と台湾の統一企業という企業が出資しています。

台北一のオシャレショッピングエリアにあるこのデパートは、トレンドに敏感なOLをターゲットにしています。内装も阪急百貨店そっくりにつくられ、日本式ショッピング空間を楽しめます。日本のアパレルブランドも数多く出店しており、本当に日本の百貨店みたい。

地下のフードコートには、自由が丘で人気のカフェArrow Treeの台湾一号店も入っています。台湾にはなかなかない日本式スイーツが食べられるんですよ。

  • 4

    有名ブランドあり/樂天誌

  • 16

    会員カード所有者用のラウンジ。可愛すぎる/樂天誌

  • 18

    ユニクロも入ってます/樂天誌

  • 23

    Arrow Tree/樂天誌

  • 3

    ライトアップもきれい/樂天誌

上階には以前にも紹介したW台北ホテルがあるため、宿泊とショッピングが一度に済んでしまいます。近くには台北101もあり、付近を散歩するだけでもとても楽しいですよ。

統一阪急百貨店:台北市忠孝東路五段8号 MRT市政府駅2番出口下車、地下2階に直結 TEL:(02)2729-9699 休業日:年中無休(旧正月期間は営業時間短縮)

台北市忠孝東路五段8号
スポンサーリンク

この記事をシェア!

台湾ZINEのSNSをフォロー!SNS独自情報もあるよ!

Instagram

この記事をお届けした
台湾ZINEの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
こちらの記事も読まれています